スターウォーズ観た事ないけど別にいいじゃない


新作公開にあわせて、今夜「金曜ロードショー」で放送される「スターウォーズ」。今まで何度放送されてきた事でしょう。

しかし私はスターウォーズを観た事がありません。特に避けてきたわけではなく、ただなんとなく通ってきませんでした。
それでも私が通ってきた作品の中にパロディが含まれていたりする事はあるわけで、なんとなく

くらいの知識はあります。

ところで先日、私が漫画アシスタントとして働いているうめ先生の職場でスターウォーズの話題になりました。





聞けばエピソード4から始まるものらしいじゃないですか。なにそれわかりにくい。え、みんな知ってるの?ほんとに?
という事で、今更観ましたエピソード4。

ほんとにエピソード4からだった


エピソード4からって話を聞いた時、「後付け設定で最初の一本を4にしたんじゃないの?」と疑ってたんですが

真っ先に書いてあって打ちのめされました。ほんとに4からだった。
この演出はパロディでさんざん見てきましたけど、本家にはこんな事が書いてあったのか…

さらにここで世界設定と物語の前提を全部説明しちゃう事に驚き。も、文字で。映画なのに。
主人公の名前が「ルーク」って事は知ってたんですが、開始10分経ってもルークが出てこない。
登場人物がやたら多い。設定も前置きも複雑。

こ、これは…

かつてスターウォーズを観て憧れた少年少女達が真似しまくって編集界をウンザリさせてきた結果なのか、