bit

新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

       
新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

7月7日は七夕でした。しかし、大人になってからの「七夕」ってびっくりするほど存在感がない。
幼い頃は幼稚園や保育園でお願い事を書いた短冊を笹に飾ったりする機会がありました。しかし、大人になってからは短冊にお願い事を書くこともしなくなったし、むしろ個人的には織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)の陰に夏の大三角形で唯一ハブられているデネブの存在が気になる。
そう思っていました。去年までの筆者は。


大人には大人の七夕の楽しみ方がある!


新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

今年は「大人の七夕の楽しみ方」を実践するべく、まずは七夕の日に新橋駅に降り立ちました。言わずと知れたサラリーマンの街だ。
新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

こんなところに「大人の七夕」が……? 新橋のアイコン、SL広場から1、2分程の場所にそこはありました。


新橋・烏森神社


新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

ここが新橋で愛される神社、「烏森神社」の入り口。すごい、一本向こうはオフィスワーカーが行きかうバリバリオフィス街なのにここだけ別世界。
新橋、鶯谷、浅草で「大人の七夕」を堪能してきた

境内は七夕ムード一色。「ささの葉 さらさら~♪」でおなじみの「たなばたさま」が流れていました。
実はこちらの烏森神社、「カラフルな御朱印」が御朱印ファンに有名な神社なんです!


御朱印とは


御朱印とは、元々は寺社に参拝した際に写経した経文を神仏に奉納し、参拝の証しとしてその寺社や本尊の名号を墨書・宝印を頂くことを「納経・朱印」と言っていたことに由来しています。今でも納経を必要とする寺社もありますが、現在では納経をはぶいて参拝の記念として集めている人が多いです。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月11日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。