bit

「ポケモンゴwww」ポケモンGOプレイヤーの蔑称も登場!

「ポケモンゴwww」ポケモンGOプレイヤーの蔑称も登場!
7月22日、海外での大流行を経てついに日本でもアプリゲーム『Pokemon GO』(ポケモンGO)の配信が開始された。しかし、『ポケモンGO』といえば歩きスマホを助長するようなアプリと一部で批判も起こり、良く思わない人もいる。そんな中、日本では『ポケモンGO』に対する“ある蔑称”が流行しているようである。

『ポケモンGO』プレイヤーの蔑称『ポケモンゴwww』


『ポケモンGO』を片仮名入力すると『ポケモンゴ』。よくあるタイプミス程度なものに見えるだが、なぜかこの言葉に、ネットスラングで「(笑)」の意味を持つ「w」を付けた『ポケモンゴwww』が流行っているのだ。




Twitter上では既に「ポケモンゴの呼び方ホント好き。草生やされると笑わざるを得ない」「ポケモンゴって呼び方、好きやわww」「ポケモンゴwwwフォカヌポウwww」「ポケモンゴたちはホント邪魔ンゴねぇ」と使われている。

『ポケモンゴwww』の由来


元々『○○ンゴ』というのは、2ちゃんねるの板『なんでも実況J(ジュピター)』通称“なんJ”でよく使われる“なんJ語”。例文としては「歯が欠けたンゴwww」、「まじ疲れたンゴwww 帰りたいンゴwww」、ダルビッシュが打たれまくったときに「ダルンゴwww」など、どちらかと言えばネガティブな時に使われることが多い。

この元ネタは元東北楽天ゴールデンイーグルスのドミンゴ投手。彼は抑えとして試合に登板するもことごとく打たれてチームを逆転負けに導いてしまった。この時に2ちゃんねるで「ドミンゴwwwwwwww」と大いに笑われ、それから「○○ンゴ」という言葉が流行っていったのだ。

そして『ポケモンGO』こと『ポケモンゴ』は意図せずまさかの「ンゴ」が付く言葉になってしまっている。このことから、「ポケモンゴwwwプレイしてたらwww事故りそうになったンゴwww」などとネット上で流行っているのだ。「ポケモンゴwww」と笑われたくない人は、マナーを守って楽しく『ポケモンGO』をプレイしよう!

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月22日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。