bit

「料理の鉄人」出演の料理人が2年かけて開発した“冷やしチャーハン”とは

「暑い日には熱いものを食べたくなる」と言う人がいますが、本当ですか? 暑い日ならば、私は冷たいものを口にしたいなぁ。やっぱりかき氷なんかが好きだし、ちゃんとした食事にしても冷やし中華系の夏っぽいものをいただきたいです。


冷たくなったからこそおいしい「担々チャーハン」


「冷めたご飯はおいしくない」と思われがちですが、冷めたからこそおいしくなったメニューが話題になっています。肉あんかけチャーハン店「炒王(チャオ)」が都内3店舗(吉祥寺本店、中野店、神田店)にて9月までの期間限定で提供するのは、その名も『冷やし坦々チャーハン』(税込730円)。
冷えたチャーハンだけでも解せないのに、「担々チャーハン」とはこれいかに!? そこで今回は「炒王」中野店にお伺いし、噂の新メニューをいただいてみたいと思います!
「料理の鉄人」出演の料理人が2年かけて開発した“冷やしチャーハン”とは

「料理の鉄人」出演の料理人が2年かけて開発した“冷やしチャーハン”とは

では、まずメニューの詳細についてから。ベースとなるのは、もちろん冷たいチャーハンです。その上に、トマト、キュウリ、レタスといった夏野菜を乗せ、お肉とは別にチャーハン専用で味付けした辛み鶏そぼろが添えてある。そして、チャーハンの下にはジュレ状にした鶏ガラスープとシャーベットが隠れています。
この『冷やし坦々チャーハン』について、同メニューを開発した「炒王」プロデューサー・坂井謙介さんに話を伺いました。実は坂井さん、フジテレビ『料理の鉄人』に最年少(25歳)で出場した実績の持ち主なんですよ!
「料理の鉄人」出演の料理人が2年かけて開発した“冷やしチャーハン”とは

「最初は温かくしたチャーハンに冷たいスープをかけて召し上がっていただこうと考えたんですが、結局それだとぬるくて中途半端なんですね。そこで、今度は炒めたチャーハンを冷凍する方法を考えました。試しに食べてみると、溶ける感じとシャリシャリした食感がいい具合になっていて『これはイケる!』と」(坂井さん)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月10日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。