bit

予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

以前、「予約から受け取りまで半年以上かかる幻のラーメンスープ通販店」という記事を書いた。

大阪府東大阪市にある「ら道本店」という名のお店で、ラーメンマニアが独学で作り出したスープを仲間内に配るうち、その美味しさが評判を呼び、いつしかスープの通販に予約が殺到するようになった。しかし、なんせ店主が一人で作っているものなので生産が追いつかない。記事を書いた2016年当時は予約から購入まで半年~1年ほど待つような状況だった。

記事を書いた当時は通販がメインだったのだが、“週末のみ、一日一組限定”で店舗営業をしていた。通販よりもさらに狭き門である。こちらも当然予約が先まで埋まっていたようだったので、予約を受け付けている「ら道」のFacebookアカウント宛てに予約を入れながら私は「まあいつか行ければいいか。いや、行けなくて当然ぐらいの気持ちで申し込んでおこう」と思っていたのだった。

そしてそれから月日が流れ、先日、「ら道本店」のFacebookアカウントより「予約の順番が来ました」というお知らせがきたのだ。正直なところ、予約を入れたこと自体が遠い記憶になっていた。時を越えて届いたメッセージを受け取るような不思議な気持ちで、「ら道本店」の実店舗に行ける日が近づいてくるのを待った。そしてついに「ら道本店」の実店舗でラーメンを食べることができたのだった。なんと私は3年半待ったらしかった。

これからその一部始終をレポートさせていただきたい。「ら道本店」の店主である水谷さんにお話もたっぷり聞くことができたのでそちらも併せてご覧ください。

住宅街の一角にある「ら道本店」


さて、2018年12月現在、「ら道本店」では平日のみ、一日一組限定で店舗での営業を行っている(ちなみにスープの通販は店主の努力によって生産体制が整ったこともあり、ほぼ待ち無しで出荷できる状態だという)。店舗での食事は一組限定だが、一組最大10名まで入店できる。私は、急な誘いに賛同してくれた3人の仲間と、計4人で行くことにした。

予約の順番が来たという知らせの後、店主の水谷さんとFacebook上で具体的な来店日時を調整したのだが、その際に店舗の住所についても知らされた。東大阪市、近鉄奈良線の東花園駅という駅で降り、住宅街を10分ほど歩いていく。そもそも「ら道本店」は近隣が住宅街だという理由もあって、営業時間が19時~21時の2時間のみとなっているとのことだったので、閑静なエリアなんだろうなとは思っていたのだが、それにしても静かだ。

駅前にはいい風情の商店街があり、店舗が立ち並んでいるのだが、そこを抜けるともう住宅街。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

スマホのナビがあるおかげで迷いこそしなかったが、それでも不安になるほど、「この先に美味しいラーメンが待っている!」とは到底思えない一角であった。ナビによると、ここが目的地らしい。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

アパートのような、「〇〇荘」という名前のついていそうな建物。とにかく少なくとも中に飲食店があるようには思えない。

階段をのぼっていくと、「やってます」と書いてある。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

何かやってはいるようだ。とはいえ、こんな雰囲気なのでなかなかドアを開けて入るのに勇気がいる。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

ガラッと引き戸をあけ、
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

のれんをくぐる。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

ここで店内から店主の水谷さんが「スズキさんですね、お待ちしておりました」と穏やかなトーンで出迎えてくれてホッとしたのだが、水谷さんの意向によりご本人のお写真は掲載しないこととする。頑固なこだわりラーメン店主という感じではなく、優しく微笑む気さくな男性である。

玄関で靴を脱いで上がるスタイル。玄関部分には「ら道本店」の店名プレートや、過去にこのお店を取材し、予約が殺到するきっかけにもなったテレビ番組の記念ステッカーなどが飾られている。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

客席はこんな雰囲気。今回は4人で予約しているのでかなり贅沢に空間を使える感じだ。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

玄関の右手に厨房スペースがあり、水谷さんはそこでテキパキと作業をしながら色々とお話を聞かせてくれる。

こちらがメニュー表。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

ラーメンは790円。替え玉は140円。持ち帰り用のスープを買って帰ることができるのも嬉しい。アルコールを含むドリンク類は、客席近くの冷蔵庫から自分で持ってくるシステムである。
予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨

あわせて読みたい

  • 離島で食べる1杯2000円のラーメン

    離島で食べる1杯2000円のラーメン

  • とんこつ中心のロンドンで塩が人気

    とんこつ中心のロンドンで塩が人気

  • 食品サンプルに二郎系ラーメン登場

    食品サンプルに二郎系ラーメン登場

  • 朝限定 "二郎系"の肉厚サンド

    朝限定 "二郎系"の肉厚サンド

  • コネタの記事をもっと見る 2018年12月12日のコネタ記事
    「予約から3年半待ったラーメンをついに食べてきた! 一日一組限定の絶品豚骨」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      食べたい

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース