bit

73歳のLINEスタンプおじいちゃん、今度はシュールな絵本出版に意欲

73歳のLINEスタンプおじいちゃん、今度はシュールな絵本出版に意欲

2016年1月、エクセルを使ってLINEのスタンプを制作する72歳(現在は73歳になられた)のおじいちゃん・田澤誠司さんにインタビューをした。

職場で安全管理用の資料を作成することになり、そこに添えるためのイラストをマイクロソフト社のエクセルで描き始めたところから徐々にイラスト制作の技術が身につき、趣味で有名人の似顔絵などを描いていたところ、お孫さんにLINEスタンプ作りを薦められた、という流れで、独特のセンスを持つ大ヒットスタンプができあがったとのことだった。

田澤さんは年明け以降、様々なメディアに取り上げられ、LINE株式会社が運営する「LINE Creators Festa 2016 -スタンプの祭典-」というスタンプアーティストの集うイベントで講義を行うなど、IT系おじいちゃんとして一躍有名になられた。筆者はその後も田澤さんと連絡を取り合い、新しいスタンプが出るとお知らせしていただいたりしているのだが(特に「甚大な自然災害から身を守る」というスタンプはすごい)、実は直接本人にお会いしたことがなかった。
73歳のLINEスタンプおじいちゃん、今度はシュールな絵本出版に意欲

ようやくお会いすることができたのは、7月のこと。国産にんにくのPRイベント「国産にんにくフェス2016」のイベント公式キャラクターを田澤さんが制作していて、会場にいらっしゃると言うのでその場にお邪魔して対面が叶った。
73歳のLINEスタンプおじいちゃん、今度はシュールな絵本出版に意欲

田澤さんはお住いのある茨城県からお一人で電車に乗っていらしていて、颯爽と歩く姿も大変お元気そうだった。短い時間だったが、ここ最近のご活躍について色々と聞かせてもらうことができ、その中で「先日、絵本を作ったんですよ」という話を聞いた。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2016年8月23日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース