男子のLINE文章が短すぎる問題! 男女の平均行数を比べてみた 


実生活でもそうですよね。喫茶店に入ると、女性は女子高生からご年配まで、ノンストップで喋り続けています。男性の会話も飛び交ってこそいますが、その勢いは女性が滝なら、男性は学校のプールにあった、目を洗う水といった感じです。

男女のLINEの違い3点


筆者に送られてきた男女のLINEの特徴の違いについて考えたところ、3点の傾向に気づきました。

1.男性は話題をスルーしている!

男子のLINE文章が短すぎる問題! 男女の平均行数を比べてみた 


男性の返信は、筆者から複数の話を送られてきていても、そのうちのひとつの話題を一行ほどで答え、他の話題をスルーしています。
女性は、基本ひとつずつの話に関して数行ずつ答えてくれています。それで必然的に、平均行数に差が生まれていた模様。


2.普段の考えとリンクした?「小出しLINE」
男子のLINE文章が短すぎる問題! 男女の平均行数を比べてみた 


また男性のLINEは、一行のメッセージが2、3回続くなど、ひとつの吹き出しが小さく分けられている傾向にあります。
男友達や恋人から、「愚痴や大切な話は小出しにして言ってもらいたい」という話も聞いたことがあり、まぁLINEでの小出しの会話など、結局連投なので関係ないのかもしれませんが、「話を小出しにしてほしい」という男性の日頃の考え方にも、この「小出しLINE」は、少しはリンクしているのかもしれません。
女性から小出しLINEがくる場合もありますが、やはりひとつの吹き出しの行数は3行ほどあり、男性よりも長いです。女性からの一行小出しLINEは、待ち合わせ場所に到着したときなど、比較的バタバタしているときです。