90s

草なぎ剛がまさかの大ミスも……SMAP全員集合の映画『シュート!』のディープな魅力

惜しまれつつも解散してしまったSMAP。
年末には、SMAPメンバーが犯人役を演じた『古畑任三郎vsSMAP』や、各メンバーが主演を務めた『世にも奇妙な物語 SMAPの特別編』、正月特番の『僕が僕であるために』が各地で再放送ラッシュとなり、大きな反響を呼んだ。もう2度と観ることができないかも知れないSMAP全員集合の希少性。その価値や絶大である。

バラエティはともかく、メンバーが揃って同じドラマに出演したのは、他にクリスマス特番の『X'smap~虎とライオンと五人の男~』ぐらいだろう。
では、映画はどうだろうか?

6人時代のSMAPが勢ぞろいした映画、原作はサッカー漫画


94年3月公開の『シュート!』こそ、SMAP勢ぞろいとなる唯一の映画である。『SMAP×SMAP』も放送前、まだ駆け出しのアイドル時代。つまり森且行在籍時代の6人体制のころの作品だ。

当時、少年マガジンで連載中だった同名人気サッカー漫画が原作。『キャプテン翼』のような必殺シュートやスーパープレイが飛び交うのではなく、あくまで人間ドラマに軸を置いた青春ストーリーとなっている。

主題歌が初のオリコン1位に


主題歌は、12枚目のシングル『Hey Hey おおきに毎度あり』のカップリング曲『泣きたい気持ち』。映画効果もあり、デビュー3年目にして初のオリコン1位に輝いた記念すべきシングルである。
『Hey Hey おおきに毎度あり』も挿入歌に使われているのだが、この曲は浪速の商人がテーマで、全編関西弁という異色のコミックソング。SMAPメンバーは6人とも関東出身だし、サッカー映画との関連性もゼロ。なぜこの曲が誕生したのだろう……。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月28日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。