90s

主題歌の『TSUNAMI』『桜坂』が大ヒット! 社会現象になった「未来日記」とは?

主題歌の『TSUNAMI』『桜坂』が大ヒット! 社会現象になった「未来日記」とは?
『TSUNAMI』※写真はイメージです
AKB系グループ=15 ジャニーズ系グループ=5

これ、なんの数字かというと、2016年のオリコン年間シングルランキングTOP20の内訳です。ここまでの寡占状態、10年ほど前に誰が予想できたでしょうか?

年間1位は『翼はいらない』(AKB48)で151.9万枚、2位は『君はメロディー』(AKB48)で129.5万枚、3位は『LOVE TRIP/しあわせを分けなさい』(AKB48)で121.4万枚。
CDが売れなくなっている今の音楽業界において、言うまでもなく驚異的な売り上げです。AKBのファン、それに嵐を筆頭に堅実な実績をつくり続けるジャニーズの支持者にとっては、歓迎すべき結果でしょう。

このような特定の事務所や団体による市場の席巻は、過去にも類を見えることができます。例えば、90年代前半のビーイングブーム、後半の小室ファミリーブームがその一例。いずれも、現在AKB系グループとジャニーズ系グループが展開しているほどの圧倒的独占状態ではなかったものの、社会現象となったのは確かです。
そして、00年代前半。マーケットを占拠するまでには至らなかったものの、ある番組の企画を媒介として、ミリオンヒットが立て続けに生まれるという、なかなか珍しい現象が起きたのを、覚えているでしょうか?

『ウンナンのホントコ!』で放送された『未来日記』


その番組のタイトルは『ウンナンのホントコ!』。これは、1998年10月21日~2002年3月6日にかけて放送されたTBS系のバラエティであり、スタート当初のコンセプトは「世の中のホントのトコロを探る」というもの。その趣旨に沿い、「公園の地下に巨大な空洞がある?」や「カラス対策には何が一番効果があるのか?」など、まるで、『めざましテレビ』でやっている『ココ調』みたいな既視感たっぷりの内容だったため、さほど人気はありませんでした。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月16日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。