smadan

はあちゅうが「売れ残り独身」ツイートに猛反論「下品で女をバカにしすぎ」

はあちゅうが「売れ残り独身」ツイートに猛反論「下品で女をバカにしすぎ」
画像は「はあちゅう」Twitterアカウントのスクリーンショット

ブロガーで作家のはあちゅうさんが7月19日、Twitter上で自身に向けられた中傷に対して激しく反応。ネット上では、はあちゅうさんの怒りに賛同する声が続出している。


「女をバカにしすぎ」理不尽なツイートに大反論!


はあちゅうさんが反応したのは、ある男性がはあちゅうさんの著書『言葉を使いこなして人生を変える』を読んだ女性の感想を引用したツイート。女性は本の内容をを評価していたが、男性は「でも、売れ残りの独身なんだよなー。はあちゅう。説得力のかけらもない」とつぶやいている。

同書は、人との会話の中でハッとした言葉や、本で見つけた大事な言葉などを紹介しているエッセイ。
ツイートした男性が同書を読んだか定かではないが、“独身”ということを理由にした批判に、はあちゅうさんも納得がいかなかったようで「売れ残り独身だから本の説得力がないだなんて下品で女をバカにしすぎ。一生治らない水虫にでもなれよ」と激怒。
続けて「売れ残り独身って25歳頃からずっと言われてるけど本当に嫌な言葉だな。私はパートナーと対等に付き合って、背筋伸ばして生きてる。仕事もちゃんとしてる。売れ残りなんて言葉で見下される筋合いない。結婚してないから子供いないから、説得力ないなんて言ってくる人は全員人間として最低だよ」と投稿している。




ネット上では共感の声も


Twitter上では、はあちゅうさんの怒りに共感した人も多かったようで、「売れ残りとはまたひどい言い方」「今の時代に結婚してないから売れ残りみたいな考え本当にみずぼらしいです」「私が結婚してないことであなたに何か迷惑かけましたか? って感じ」といった声が続出。

また“売れ残り”という言葉に対して「人間をモノ扱いする価値観は21世紀には受け入れられないと思う」「俺は妻を買った覚えは無い」という批判の声も上がっていた。
「こういうツイートはスルーすべき」という指摘も見られたが、はあちゅうさんはサブアカウントで「女はこう言えば黙るって思ってるんでしょ? 何を言っても、言い返せないと思ってるから言うんでしょ? 私はたまに殴り返すよ!」とコメントしており、納得のいかない発言には真っ向から立ち向かう姿勢を見せている。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る 2017年7月20日のスマダン記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース