smadan

「初めてのデートでサイゼリヤ」はオトコの能力不足が露呈する

「初めてのデートでサイゼリヤ」はオトコの能力不足が露呈する

先日、婚活コンサルタントを名乗る人のつぶやきが、ネットをざわつかせ、今も物議を醸しています。それは婚活のワンポイントアドバイスとして語られたツイートでした。
「女性との初ランチデートは気軽なイタリアンが良いですよってアドバイスしたらサイゼリヤデート男子が大量発生したので、ファミレスはダメですよって言ったらカプリチョーザを判を押したように選び初めてぐぬぬ…ってなったのは苦い思い出」

どのような男性にイタリアンデートを勧めたのかは不明ですが、イタリアン=サイゼリヤと判断する男性が大量発生したそうです。ただ、その婚活コンサルタントもサイゼリヤ自体を否定したいわけではないようで、付き合っている最中に1回くらいはサイゼリヤに連れて行き、女性の価値観を見定めるようアドバイスしています。

ネットでは賛否がわかれたものの「初デートにサイゼリヤはナシ論」に賛成の人が多いようです。ただ女性的な目線でサイゼリヤチョイスに困惑する男性に補足をすると、サイゼリヤを選ぶことが悪いのではなく、そのチョイスの裏から透ける、“オトコとしての能力の低さ”が透けて見えることこそが、女を萎えさせるのだと思うのです。
オトコとしての能力の低さとは、この場合デート経験の少なさや、グルメ情報収集力の低さ(つまり情報を精査する力が低い!)、またサイゼリヤでいいやと決める決断力のなさも感じるかもしれません。

裏を返せば、デート経験数や、情報力、決断力が他で発揮できている人は、初デートにサイゼリヤを選ぼうがマックを選ぼうが、全く問題ないわけです。
極端なたとえですが、イケメンな斎藤工さんや、頭のキレる堀江貴文さんなどが、初デートにサイゼリヤを選んだとしても(まあ無いと思うけど)逆に「なんでそこを選んだんだろう?」くらいに考えるとおもいます。これこそが、デートプランから透けるオトコの能力なのです。
サイゼリヤを叩く女=偉そうな奴、と怒りを抱くことこそ、あなたの思考力の低さを露呈しているかもしれませんよ。

初デートから予約ナシは計画性のなさが露呈!


またこの原理に男女の様々なシーンを当てはめると、他にも色んな男性能力の無さが露呈する(と、相手に感じさせる)シーンがあります。
その1つが、初デートから予約ナシで計画を立てる男性です。いや、厳密には予約を入れないのですから、計画を立てるとは言えないかもしれません。また急な約束や、絶対空いているお店を目指す場合などは該当しません。あしからず。

予約ナシがダメなパターンとは、過去に聞いた事例ですと、土曜のディナータイムにデートの約束をしたら、「フラフラしながら店を決めよう」と言い出した。
初デートになったら、「(その街に)詳しくないから適当に歩いて決めよう」と言われたなど、バリエーションは様々です。

土曜の夕飯時に、予約もナシにちゃんとしたお店に入れるわけないじゃん!と、多くの女性は驚くと思いますが、予約をするかしないかの判断や、デートまでのやり取りの煩雑さは、その人の対人スキルに依存するように思います。
つまり、原理は最初のサイゼリヤと同じ。予約をしない行為がダメなのではなく、そこまでのエスコート力がないのにぶっつけ本番にしようとする向き合い方がダメなのです。
よく行く馴染みの店がなきゃダメとは言いませんが、ちゃんと相手との時間を楽しみたい。そんな心意気を、デートでは感じさせることがお互い大事だと思うのです。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月31日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。