田口 淳之介 「ひとつひとつの仕事が戦場」 音楽と人生のターニングポイントを語る/インタビュー1

 
田口 淳之介 「ひとつひとつの仕事が戦場」 音楽と人生のターニングポイントを語る/インタビュー1
撮影/キムラタカヒロ

■田口 淳之介/ライブDVD & Blu-ray『DIMENSIONS ~JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018』インタビュー(1/3)

30歳という節目に、ソロアーティストとして新たなステージへ進むことを決心した田口 淳之介。アルバムやライブをセルフプロデュースするだけでなく、自ら事務所を立ち上げ、すべてを自分でコントロールするという厳しい道をあえて選んだ。本インタビュー中にも、「新人の気持ちで」「1年生なので」という言葉が出てきたが、覚悟を持って自ら道を切り開いている彼の現在の気持ちを率直に語ってくれた。独立から2年、ソロアーティスト・田口 淳之介は、どのように進化したのだろうか。
(取材・文/坂本ゆかり)

自分の前に立ちはだかるものを壊して先に進んでいく

――本ライブは、ソロ1stアルバム『DIMENSIONS』リリース後に行われたもので、ツアータイトルもアルバムと同じ『DIMENSIONS』です。まずは、『DIMENSIONS』というタイトルに込めた想いを教えてください。

田口:アルバムの1曲目が“次元”を意味する「DIMENSION」という曲なのですが、自分の前に立ちはだかるものを壊して先に進んでいくというメッセージを込めています。それを『DIMENSIONS』と複数形にすることで、先に進んだ自分が発信する、さまざまな僕を多角的に見てもらいたいなと思ったんです。

あわせて読みたい

  • 超特急、春のアリーナツアー東京公演を2日間にわたり開催 「これからも一緒に大切な時間を作りましょう」

    超特急、春のアリーナツアー東京公演を2日間にわたり開催 「これからも一緒に大切な時間を作りましょう」

  • 超特急 春のアリーナツアー東京公演2日目で初日の手応えとツアーへの意気込みを会見/レポート

    超特急 春のアリーナツアー東京公演2日目で初日の手応えとツアーへの意気込みを会見/レポート

  • SKY-HIが目指す世界とは? AAAの一人ではとどまらない魅力

    SKY-HIが目指す世界とは? AAAの一人ではとどまらない魅力

  • 和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生『愛を頑張って』がオリコン初登場2位に

    和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生『愛を頑張って』がオリコン初登場2位に

  • 気になるキーワード

    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年6月5日の音楽記事
    「田口 淳之介 「ひとつひとつの仕事が戦場」 音楽と人生のターニングポイントを語る/インタビュー1」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      普通、結婚した男に興味ないよ。

      1
    • 匿名さん 通報

      こいつって松浦亜弥の男に似てない?

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「安室奈美恵」のニュース

    次に読みたい関連記事「安室奈美恵」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「渡辺美優紀」のニュース

    次に読みたい関連記事「渡辺美優紀」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「中丸雄一」のニュース

    次に読みたい関連記事「中丸雄一」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース