King & Prince 初のコンサートツアーが開幕 「とても幸せな時間を過ごせました」

King & Prince 初のコンサートツアーが開幕 「とても幸せな時間を過ごせました」

8月10日(金)、横浜アリーナにて、King & Princeの初となるコンサートツアー『King & Prince First Concert Tour 2018』がスタートした。

巨大なライオンのオブジェがステージの両端に鎮座し、中央には真っ赤な絨毯の大階段。大勢のJr.が踊る厳かなステージの上に、なんと6人は空中に浮かんだ王座のゴンドラに乗って現れた。その驚きの登場に大歓声であふれる中、披露されたのは大ヒットとなったCDデビュー曲「シンデレラガール」だ。会場中に揺れるペンライトがファンの盛り上がりを伝え、メンバーもうれしそうな笑顔を浮かべる。

ステージに舞い降りた6人の「最初のコンサート楽しもうぜ!」(高橋)「俺達のコンサート盛り上がってくれるか!?」(岸)というあおりから、ビートの効いた曲を連発。一気にKing & Princeの世界に引き込んでいく。ラップ調でメンバーを紹介していく新曲「We are King & Prince!」も披露。会場からはさっそくメンバーの名前を呼ぶコール&レスポンスが起こった。 メンバー6人で肩を組んだ列車となって仲良くバッグステージに移動すると、「サマーステーション」のイントロが。銀テープが会場中に飛び、ゆらゆら踊る風船が現れ、会場は一気に楽しい夏となる。

「Ho!サマー」(タッキー&翼)、「Sexy Summerに雪が降る」(Sexy Zone)など先輩たちの夏ソングメドレーでは、メンバー同士が笑顔で戯れながら踊ったり、ファンにとびっきりの笑顔を振りまいたりと、ステージ上ではしゃぐ彼らのテンションもMAX。さらに「MIXTURE」などJr.時代の曲では本格的なダンスを見せつけたり、平野&神宮寺&永瀬が「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」(V6)をしっとりと歌い上げたかと思えば、岩橋&岸&高橋が顔面プリントTシャツを着て、ステージ上をわちゃわちゃと走り回りながら「やっちゃった」(舞祭組)でファンを楽しませたり。次から次へと彼らの持つ魅力を放っていく。...続きを読む

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年8月11日の音楽記事
「King & Prince 初のコンサートツアーが開幕 「とても幸せな時間を過ごせました」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    アンタたちだけじゃ何もできない。せいぜい事務所に感謝しなさい。

    1
  • 匿名さん 通報

    それにしても恥ずかしいグループ名だね。 小学校の学芸会グループレベルで 「ボク王様。王子様。」って・・・ 小学生のほうがもっと羞恥心持ってるか・・・

    1
  • 匿名さん 通報

    見た目がかっこよくない。顔が、、、

    0
  • 匿名さん 通報

    これくらい上手になってほしい→https://www.youtube.com/watch?v=oeEpRzU-mws

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース