平原綾香、表現力の深さで圧倒したデビュー15周年記念ツアー全28公演を完遂

平原綾香、表現力の深さで圧倒したデビュー15周年記念ツアー全28公演を完遂
撮影/西岡浩記
※すべての画像を見る<計3点>※

平原綾香の、デビュー15周年を記念したツアー『平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~ Dear Music ~ 』のファイナル公演が、10月21日に東京・NHKホールで開催された。会場全体にオーケストラの演奏による「Jupiter」が流れる中、平原綾香がステージに登場し、映画『天使にラブ・ソングを 2』の挿入歌であり、平原綾香自身が高校時代の文化祭でこのミュージカルを演じ、デビューのきっかけにもなった曲「Joyful, Joyful」をア・カペラで歌い始めた。

その後バンドが入ってアップ・テンポになり、会場は一気に盛り上がっていく。彼女にとって“原点”ともいうべきこの曲を、コンサートの1曲目に選んだということからも、15周年記念のコンサートにかける彼女の想いのようなものが伝わってくる。それに続く「Voyagers」も軽快な楽曲で、客席も次第に熱を帯びていく。

そして「この15年間、いろいろなチャレンジを続けてきましたが、私にとって、歌を歌うこと自体が大きな挑戦でした。音楽に励まされ、勇気付けられ、打ちのめされ、そこから立ち直り、という15年間だったような気がします。そんな平原綾香の15年の音楽の旅をお楽しみください」と彼女が語り、「おひさま~大切なあなたへ」「ノクターン / カンパニュラの恋」「Eternally」「Reset」と、ちょっと懐かしい彼女の代表曲が歌われていく。

あわせて読みたい

  • 平原綾香 初めての試みとなったツアーで「これからもどんなことがあっても歌い続けていきたい」

    平原綾香 初めての試みとなったツアーで「これからもどんなことがあっても歌い続けていきたい」

  • 平原綾香がイメチェン! ショートボブで全国をまわった『Player』ツアーが閉幕

    平原綾香がイメチェン! ショートボブで全国をまわった『Player』ツアーが閉幕

  • 気になるキーワード

    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年10月22日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「スチャダラパー」のニュース

    次に読みたい関連記事「スチャダラパー」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「大黒摩季」のニュース

    次に読みたい関連記事「大黒摩季」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「一青窈」のニュース

    次に読みたい関連記事「一青窈」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース