NICHKHUN(From 2PM)ファンとの約束だった初のソロ・コンサートツアーが開幕

NICHKHUN(From 2PM)ファンとの約束だった初のソロ・コンサートツアーが開幕

2PMのメンバーであるニックンが、11月23日(金・祝)・24日(土)に、自身初となるソロ・コンサート『NICHKHUN (From 2PM) Premium Solo Concert 2018 “HOME”』を大阪オリックス劇場にて開催した。

最近では、タイ映画『ブラザー・オブ・ザ・イヤー(BROTHER OF THE YEAR)』の大ヒットもあり、去る9月にタイ・バンコクで開かれた『Thailand Headline Person of the Year』授賞式で「Asia Superstar」賞を受賞するなど、映画やTVを中心に俳優としての活躍が目立っていたニックン。ひさしぶりに音楽フィールドでの姿が見られるとあって、会場には多くのファンが駆け付けた。

一方、ニックン本人も初のソロ・コンサートということで、期待と不安、そして大いに緊張を感じていたようだ。それもそのはず、全収録楽曲の作詞・作曲を手掛けた意欲作(12月19日発売のミニアルバム)『ME』を自身の演奏とバンドとの生演奏で再現するため、慣れ親しんだピアノに加え、アコースティックギターの演奏にもチャレンジし、ライブに臨むことを決意。「皆さんに喜んでもらうためにも、新しい自分を見せたい」「タイトル“HOME”の通りアットホームなコンサートを目指し、新作『ME』にちなんで、ありのままの“今”の自分を見てもらう」と、ファンを楽しませるために、何をするべきかを徹底的に考える、彼の実直な想いと真摯なアティテュードを感じさせた。

NICHKHUN(From 2PM)ファンとの約束だった初のソロ・コンサートツアーが開幕

NICHKHUN(From 2PM)ファンとの約束だった初のソロ・コンサートツアーが開幕


緊張と不安を感じながらも、いざ開演を迎えると、数々の大舞台を経験してきたエンターティナーとして、堂々たるステージングを見せ、「今日は僕のプレミアムな音楽を楽しんでください」とニックンがMCで語ったように、本コンサートのためだけに用意した“プレミアム”なライブ・アレンジの楽曲が多数あり、ファンの心をがっちり掴んだ。

また「東京ドーム(2PM公演)での皆さんとの約束を守りたかったんです」と、今回のソロ・プロジェクトをスタートするきっかけを明らかにする場面も。どこまでもファンを想う、ニックンらしい優しさと男らしさを痛感させられる瞬間だった。

そして、発売前のミニアルバム『ME』より新曲「Lucky Charm」も初披露し、ギターで奏でるスウィートな愛の歌に会場中の誰もが魅了された。じつは大阪で購入した赤いFenderのアコースティックギターを、この「Lucky Charm」のためだけに使用しているのも彼らしい粋な計らい。

来場者全員がまるでニックンの“HOME”パーティーに招かれ、彼の中の“ME”を体験するという、ニックンが思い描いた通りのコンサートとなった。

大阪での2公演を皮切りにスタートした本公演は、東京・中野サンプラザホールでの3DAYS公演を控える。

NICHKHUN(From 2PM)ファンとの約束だった初のソロ・コンサートツアーが開幕



≪ツアー情報≫
【NICHKHUN (From 2PM) Premium Solo Concert 2018 “HOME”】
2018年12月20日(木)東京 中野サンプラザホール
2018年12月21日(金)東京 中野サンプラザホール
2018年12月22日(土)東京 中野サンプラザホール

≪イベント情報≫
【NICHKHUN (From 2PM)『ME』リリース記念ハイタッチ会】
2018年12月23日(日・祝)ベルサール新宿グランド







■NICHKHUN(from 2PM)ミニアルバム『ME』特設サイト
■2PM オフィシャルサイト
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク