review

書きたいことはあるけど途中で手が止まってしまうひとのための文章心得

書きたいことはあるけど途中で手が止まってしまうひとのための文章心得
『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(米光一成/日本経済新聞出版社) アイデアを見つけるための準備とトレーニング方法を具体的に書いた
宣伝会議の編集ライター養成講座の即戦力コースの専任講師をやっている。毎シーズン確実に何人ものプロを輩出している講座だ。
そこで、「書きたいことがあるけど、途中で書く手が止まってしまうのだが、どうすればいいの?」という質問をよく受ける。

こういう時、質問に一方的に答えない。
質問してくれた人と対話しながら回答をさぐっていく。なぜなら、質問者の質問の設定が正しいとは限らないからだ。

やりとりして分かったのは、ほとんどの場合、「途中で書く手が止まってしまう」原因は、これだ。

書く材料が足りない。

たとえば、映画を見て、めちゃくちゃおもしろかった。そのおもしろさを伝えたいとする。
質問者はこの状態を「書きたいことがあるけど」と言っているのだ。
でも、たいていの場合、その状態ではまだ書き出せない

「おもしろい!」と感情が動くことは、書く動機になる
だが、それでは書くには材料が足りない。
たとえば、その監督の別の作品を観る。
監督のインタビューや、語っていることを読む。
その監督が影響を受けた作品を読む。
映画が描いていたことの背景を調べる。関連作品を観る。

自分がおもしろいと思った作品と関連事項について徹底的に調べる。
調べて、材料を得る。
なぜ、自分が「おもしろい!」と感じたのか、原因をさぐる。

もちろん、そんなことを知らずに「おもしろい!」と思ったのだから、知らなくてもおもしろいと感じられる
でも、自分が感じた「おもしろい!」はそのまま文章にはならない

あわせて読みたい

  • プロを目指す文章講座の必読書10冊

    プロを目指す文章講座の必読書10冊

  • どうすれば人気ネット記事が書けるのか

    どうすれば人気ネット記事が書けるのか

  • SNSで消耗しないために。自衛のすすめ

    SNSで消耗しないために。自衛のすすめ

  • イマドキのメールマナーを共有しよう

    イマドキのメールマナーを共有しよう

  • レビューの記事をもっと見る 2019年7月20日のレビュー記事
    「書きたいことはあるけど途中で手が止まってしまうひとのための文章心得」の みんなの反応 1
    • 井本健輔 通報

      よく事情は分かります。そうですね。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース