review

配信中毒者がおすすめする夏休みの科学ドキュメンタリーはNetflix「ブラックホールのすべて」

配信中毒者がおすすめする夏休みの科学ドキュメンタリーはNetflix「ブラックホールのすべて」
どうもみなさまこんにちは。細々とライターなどやっております、しげるでございます。配信中毒6回。ここではネットフリックスやアマゾンプライムビデオなど、各種配信サービスにて見られるドキュメンタリーを中心に、ちょっと変わった見どころなんかを紹介できればと思っております。みなさま何卒よろしくどうぞ。

「配信中毒」バックナンバーはこちらから
今回紹介するのは『ブラックホールのすべて』である。正直、この番組を見るまでブラックホールのことを真面目に考えたことがなかった。なんかこう、「めちゃくちゃ重い」というのが突き抜けちゃって、もう質量だけで存在してるみたいな、なんでも吸い込んじゃうみたいなやつでしょ……という、とても雑な理解だった。しかしそんな程度の人間でも、この番組を見終わった時にはいっぱしのブラックホール通。気だるい夏休みの終わりに見るには、もってこいのドキュメンタリーだ。

ブラックホールに人間が落ちるとどうなるか、ご存知ですか?


ブラックホールのことは、いまだによくわかっていない部分が多い。そもそも、50年近く前までは存在するかどうかすら怪しかった。なんせブラックホールは見えない。人間の目玉は物に光が当たった時の反射を捉えている。だから光すら吸い込んじゃうブラックホールが、人間の目玉で見えるはずがない。反射しないんだから。

というわけで、宇宙にいろんな種類が散らばっている星々と違って、ブラックホールの存在を確認するためには変わった方法が必要だった。『ブラックホールのすべて』では、2015年9月14日にアメリカにある巨大な観測施設"LIGO"でふたつのブラックホールが衝突して発生した重力波を検出したというできごとをスタートに、これがなぜ歴史的なトピックなのか、そもそもブラックホールとはなんなのかを解説していく。

この記事の画像

「配信中毒者がおすすめする夏休みの科学ドキュメンタリーはNetflix「ブラックホールのすべて」」の画像1 「配信中毒者がおすすめする夏休みの科学ドキュメンタリーはNetflix「ブラックホールのすべて」」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク