岡田准一がなにわ男子・西畑大吾に「可愛かったよ」 CM共演時のやり取りが微笑ましい

岡田准一と西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)が初共演した「あいおいニッセイ同和損保」の新TV CMが10月25日(月)から全国で放映開始!
岡田准一がなにわ男子・西畑大吾に「可愛かったよ」 CM共演時のやり取りが微笑ましい

CMでは先進的な“テレマティクス技術”を活用した自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」「タフ・見守るクルマの保険プラスS」の特長を紹介。

ジャニーズ事務所の先輩・後輩の間柄である岡田と西畑は、普段の関係性を反映したキャラクターで登場。以前から本CMに出演する“先輩”岡田から、初登場の“後輩”西畑へ商品の内容をわかりやすく伝える。

また撮影の裏側では、11月12日にCDデビューを果たすなにわ男子のメンバーの中では映画、ドラマ、舞台と俳優活動も積極的に挑戦している西畑に対して、岡田から演技へのアドバイスが行われる場面も。“演技派”の先輩・後輩としてのやり取りもあった。

岡田准一の解説に多彩な「おぉ~!」で理解度を示す西畑大吾

CMは「車の運転が不安なら“テレマ”がいい」と勧める岡田に対し、「テレマ?」と何のことかわからないという表情を浮かべる西畑とのやり取りからスタート。

岡田は「テレマティクス自動車保険のことだ」と解説すると、西畑に歩みよって肩を力強く叩き、保険のさまざまな特長をプレゼンターとして紹介していく。

岡田から “テレマ”の情報が一つずつ伝えられるたびに、西畑は「おぉ~」と反応。理解が深まるごとにその「おぉ~」のリアクションも大きくなる。

「もし事故にあったら、落ち着いて対応できるか?」と問う岡田に、西畑が頭をかきながら「いや~」と不安を覗かせると、岡田は事故対応についても解説。最終的には西畑は「岡田さん! 僕、“テレマ”入ります!」と宣言。岡田は先輩らしく「俺は入ってます」と力強いコメントで結ぶ。

撮影の裏側は……岡田准一が西畑大吾にスパルタ演技指導「もっとかわいい『おぉ~!』が出せるだろう?」

今回が初共演の岡田と西畑。スタッフから共演経験を問われ、西畑が遠慮がちに岡田を見つめて「初めてですね?」と確認すると、岡田は「あります!」と真顔で断言。「いやいやいや」と戸惑う西畑を見て、岡田は爆笑し、「忘れてるんじゃないかな?」とさらに西畑を追い込む。そこで西畑も岡田の冗談に乗り、「ないと思います」と笑いながら悩む反応を。岡田が“先輩”らしく、まずは笑いを起こして現場を和ませてくれる。

CMにはCGが使用されるため、2人は実際には目の前にないものを、あたかもあるかのような演技も要求される。
“テレマ”の情報に西畑が「おぉ~」と声をあげる場面では、西畑のその状況がはっきり見えているかのような様子に、岡田も思わず「いい『おぉ~』だったね(笑)」と称賛。

そこで西畑の演技力の高さに気づいたのか、岡田は次のシーンでは「もっとかわいい『おぉ~!』が出せるだろう?(笑)」と演技指導。それに応えて西畑が渾身のかわいい「おぉ~」を見せると、岡田は優しく「大丈夫だよ、可愛かったよ(笑)」と声をかけ、西畑に本番以上のかわいい笑顔を出させていた。

西畑大吾の“後輩力”に岡田准一も「大好きになりました」

撮影終了後にインタビューに応じた2人は、お互いの印象やプライベートでのエピソードを明かした。そこで西畑はかわいい“後輩”ぶりを発揮! 岡田から最終的に「大好きになりました」という言葉も引き出した。

実は西畑は、岡田との共演が「怖かった」のだとか。それを聞いた岡田が「嘘でしょう!? 怖くないでしょう?」と驚くと、「イメージではなくて、先輩とご一緒させていただけることが怖かった」と告白。
ただ、撮影を通じて岡田の優しさを感じたようで、とびきりの笑顔を岡田に向けながら「すごくリラックスしてできた」と素直な気持ちを語った。

これまでは挨拶程度で、きちんと話をしたことがなかったという2人だが、西畑は「(同じ)関西出身同士ってことで、(岡田に)親近感があった」と伝える。関西ネタをきっかけに話題も広がり、岡田へ「すごく優しい先輩だな、と思いました」と照れながら告白した。後輩力の強さを感じる。

また、岡田に会うことを「めちゃめちゃ緊張していた」という西畑。この日の早朝に大阪から東京に来たため、新幹線の車内で寝ようと思っていたものの、緊張のあまり「一睡もできなくて」と苦笑い。それを聞いた岡田は「そういう風に思ってくれてるんだね」としみじみしながら、なにわ男子の道枝駿佑にも同じようなことを言われたことも思い出し、「いいグループですね。大好きになりました」とコメント。西畑を喜ばせた。

岡田は西畑に対して「お芝居が上手」というイメージがあったうえ、この日の撮影時、楽屋に入る前の岡田を待ち構えて挨拶をしてくれたと「よくできた後輩」と褒める。そして、「これからデビューだからもっともっと磨いていかれるだろう」と期待も語った。

自動車保険のCMということで、運転に関するエピソードも。趣味がドライブという西畑は、先日、なにわ男子のメンバーと香川に旅行に行き、その際の往復の運転を担当したとのこと。「運転してるときは無になれるというか。ラジオを聴いたり、自分の好きな音楽を聴いたりして運転をするのがすごい好き」と言い、「夜中に出て、海を見に行くこともあります」とドライブ好きをアピール。

そんな西畑に、岡田は「運転に自信はありますか?」と問いかけると、「もし自信が無ければ、テレマティクスをお願いします」とCMさながらにお勧め。“テレマ”の良さを畳みかけ、西畑から「自信がないので、お願いしようかなと思います(笑)」という発言をゲット。CMキャラクターとしての役割を果たした。

“テレマティクス技術”を活用した自動車保険とは?

岡田准一がなにわ男子・西畑大吾に「可愛かったよ」 CM共演時のやり取りが微笑ましい

テレマティクスとは「テレコミュニケーション(通信)」と「インフォマティクス(情報工学)」を組み合わせた造語。その技術を使って車から取得した走行データに基づき、毎月の安全運転の度合いを保険料に反映する国内初の自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」が2018年に発売された。それが、2021年1月には、自動運転車の安全性を保険料に反映する国内初の自動運転対応テレマティクス自動車保険へと進化した。

2020 年 1月には、専用のドライブレコーダー型テレマティクス端末で取得した走行データに基づき、安全運転の度合いを保険料に反映する「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」の販売を開始。ドライブレコーダーを活用した事故対応で加入者に安心を提供することはもちろん、事故を起こさない加入者にも安全という付加価値を提供している。

また、2021年1月より、あいおいニッセイ同和損保オリジナルの通信車載器と専用のスマートフォンアプリを活用し、月額100円の特約保険料で手軽にはじめられる「タフ・見守るクルマの保険プラスS」も追加。同社はテレマティクス技術で、さらなる安全・安心なモビリティ社会の実現を目指している。

TV-CM「テレマな二人(安全運転)」篇 30秒(字幕あり)
TV-CM「テレマな二人(事故対応)」篇 30秒(字幕あり)
TV-CM「テレマな二人」篇 60秒(字幕あり)


PR:あいおいニッセイ同和損保

この記事の画像

「岡田准一がなにわ男子・西畑大吾に「可愛かったよ」 CM共演時のやり取りが微笑ましい」の画像1 「岡田准一がなにわ男子・西畑大吾に「可愛かったよ」 CM共演時のやり取りが微笑ましい」の画像2
編集部おすすめ
岡田准一のプロフィールを見る
エキサイトの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「岡田准一」に関する記事

「岡田准一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「岡田准一」の記事

次に読みたい「岡田准一」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク