物流や医療で普及が進むサーマルプリンタ。環境配慮型の素材にも高速印字が可能に

物流や医療で普及が進むサーマルプリンタ。環境配慮型の素材にも高速印字が可能に
       

 皆さんは普段、どれくらいの頻度で「印刷」を行っているだろうか。世間ではペーパレス化の動きが進んでおり、オフィスや家庭でも資源節約のために、紙ではなくデータでやり取りする機会も増えてきた。しかしその一方で、物流や品質管理の現場ではデートコード情報をラベルやチケット、レシートなどに「印字」する必要性も増している。


 これらのデートコード情報は、オフィスや家庭で使われているようなインクジェットプリンタやレーザープリンタではなく、サーマルプリンタが一般的に使用される。サーマルプリンタの一番の特徴はインクを使用しないことだ。発熱と放熱を繰り返して感熱紙などに印字を行うので、インクが飛び散ったりすることもなく清潔に使用でき、動作も静か。また、インクジェットやレーザーに比べて高速、長寿命という大きなメリットがあることから、近年では医療現場でも、患者のリストバンドや医療容器ラベルなどへの印字で普及が進んでいる。


 そんなサーマルプリンタの用途でも、とくに需要が伸びているのが食品包装のバーコードラベルだ。栄養成分表示の義務化や新食品表示制度の導入が進む中、サーマルプリンタの役割は日増しに大きくなっている。また、デートコード情報の増加に伴って印字量は高密度化傾向にあり、今よりもさらに高い解像度と印字品質、そして印字の速さもますます要求されるようになるだろう。


 ところが、サーマルプリンタは熱を利用するという構造上、にじみや擦れなどが起きやすい。とくに環境に配慮した素材を使ったフィルムなどへの印字や高速連続印字を行う場合、発色にじみが発生することがあるという。印字品質が低下して判読しにくくなったり、バーコードやQRコードが読み取れなくなったりしてしまえば、大きな問題にもなりかねないため、サーマルプリンタの印刷品質を左右するサーマルプリントヘッドの性能向上が急務となっていた。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月9日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。