土ドラ『顔だけ先生』、八嶋智人・阿部華也子らキャラが濃すぎる追加キャスト決定
拡大する(全1枚)
神尾楓珠が主演を務めるドラマ『顔だけ先生』が10月9日(土)より放送開始。個性豊かな教師陣と生徒の追加キャストが発表された。

【写真】八嶋智人、阿部華也子、三浦涼介ら個性豊かな教師陣キャスト

神尾が演じるのは問題が山積みの教育現場に非常勤教師として現れたルックスは抜群だが教師らしいことは一切しない、“顔だけ”なポンコツ先生・遠藤一誠。今作は、そんな超自分至上主義者の遠藤が、次々と起こる学園内の事件に対峙し、生徒の人生観を変える(?)非常勤教師ならぬ“非常識教師”が巻き起こす、オキテ破りの学園コメディとなっている。

そんな"自分ファースト"の遠藤に振り回される私立菊玲学園高等学校の教師陣には、学年主任の亀高千里(貫地谷しほり)に面倒な仕事を全て押しつける川相教頭・川相公二郎を八嶋智人が演じる。そのほかにも、 『めざましテレビ』歴代最長のお天気キャスターで「好きなお天気キャスターランキング」で2年連続1位を獲得した阿部華也子、『仮面ライダーオーズ/OOO』アンク役で人気を博し、近年は舞台や映画、ミュージカルなど、ますます活躍の幅を広げる三浦涼介が登場。

また、生徒役には櫻井海音、綱 啓永など今をときめく注目の若手イケメン俳優が出演する。

▼八嶋智人コメント
役柄が教頭先生だと聞いたとき、「えっ、もうそういう感じなの、俺?」みたいなある種のショックがありましたね。自分も何か若い つもりでいるんですけど、やっぱりいつの間にかすっかりおじさんなんだなという...。