新冠番組『AKB48、最近聞いた?』はコンセプト明確、初回はスキー場で恋人目線MV製作

新冠番組『AKB48、最近聞いた?』はコンセプト明確、初回はスキー場で恋人目線MV製作
拡大する(全1枚)
雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第152回となる今回の観測期間は1月18日(火)~1月24日(月)。

【関連写真】「新春!AKB48フレッシュコンサート2022~冬もやっぱりAKB!~」のライブの模様【12点】

   *     *     *

AKB48の新冠番組『AKB48、最近聞いた?~一緒になんかやってみませんか?~』(テレビ東京)が1月18日(火)より放送スタート。実質的には昨年7~9月に放送されていた『乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!』がリニューアルした番組となりますが、『乃木坂に、越されました』と比べて一歩踏み込んだ内容になったと感じました。

『AKB48、最近聞いた?』の公式サイトによれば、番組コンセプトは「AKB48最大の魅力“楽曲”を通して、一般企業や地方自治体・学生などさまざまな方々とタッグを組み一緒に“新しいコンテンツ”を創作するドキュメントバラエティー」。まずはここが明確になったのが大きいのではないでしょうか。前作『乃木坂に~』のときは「乃木坂46を追い越すために、AKB48には今何が必要なのか」と模索するところからスタートしており具体的な目標地点もあいまいでしたが、今回はやることが明確なのでメンバーも力を込めやすいはず。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク