グラビアでも活躍! SKE48佐藤佳穂「今、上品なセクシーさが欲しいんです」
拡大する(全1枚)
7月24日(水)に25枚目のシングル『FRUSTRATION』をリリースしたSKE48古畑奈和が新センターに立ち、新たなSKE48の幕開けとも言えるこのシングルの発売を記念して、「ENTAME next」では姉妹雑誌『月刊エンタメ』とタッグを組み、選抜18人全員にインタビュー、対談を敢行。今回はグラビアでも活躍する佐藤佳穂のソロインタビューをお届けする。

──25枚目のシングル『FRUSTRATION』で3作連続の選抜入りを果たしました。

佐藤 『いきなりパンチライン』(23rdシングル)は3列目だったんですけど、『Stand by you』(24thシングル)では2列目でタイプBのジャケットにもなって。今回、ポジションは変わらなかったんですけど、維持するのも難しいこと。ファンの皆さんのおかげなので、感謝の気持ちでいっぱいです。

──MVの撮影はロサンゼルスだったそうですが。

佐藤 私、偏食なんですけど、普通に過ごせました。サンドイッチとハンバーガーを食べていれば、1ヶ月ぐらいは全然いけそうです!

──曲は今までと違う、クラブ系のサウンドですがいかがですか。

佐藤 普段からクネクネしているって言われるので、得意な方かもしれないです(笑)。ダンスも普段のSKE48のハードに踊るタイプは苦手なんですが、今回はそれほど苦手意識はなかったですね。

──井上瑠夏さんが初選抜に選ばれ、同期が2人になりました。