AKB48黄金世代と呼ばれて…山内鈴蘭、9期生を語る「痛いことを言ってくれたのも、救ってくれたのも同期だった」

AKB48黄金世代と呼ばれて…山内鈴蘭、9期生を語る「痛いことを言ってくれたのも、救ってくれたのも同期だった」
横山由依島崎遥香永尾まりや大場美奈島田晴香……その個々のキャラクターの強さは歴代でも随一と言われるAKB48 9期生。その黄金世代の中にあって、当時、一匹狼として周囲とそれほど交わることなく過ごしていたのが今はSKE48に移籍し活動する山内鈴蘭だ。だが、そんな彼女のアイドルとしての生き方を変えたのも同期だった。彼女にとって9期生とは? 『月刊エンタメ』1月号掲載のグラビアカットともに彼女のインタビューをお送りする。
     *     *     *

11月29日、東京・秋葉原のAKB48劇場で「9期生10周年公演」が開催された。これは、AKB48・9期生の活動開始10年を記念して行われたもので、大場美奈、島田晴香、竹内美宥、永尾まりや、山内鈴蘭、横山由依が出演した。

今でも現役のメンバーなのは大場、山内、横山の3人のみ。他のメンバーはすでに卒業をしており、違う道に進んでいる。大場と山内はAKB48を離れ、名古屋が拠点のSKE48に籍を移して活動している。

すべての期生が周年公演を行っているわけではない。9期生は特別な存在だ。入ってきてまもなく地上波のテレビに出演し、人気は上がった。そのぶん反発も受けた。AKB48の歴史上、かなり注目度が高い期生だったことだけは間違いない。

そんな9期生、どんな関係なのだろうか。

山内「今回の10周年公演はみんなのスケジュールがなかなか合わなかったこともあって、前日の朝から夜までのレッスンにしか集まれなかったんです。振り付けとかはDVDを見て覚えてくださいっていう感じで(笑)。9期生ってそれだけみんなが違うことをしているということ。いい意味で個性がバラバラなんです」

あわせて読みたい

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。