NMB48吉田朱里、卒業直前のラストメッセージ「ずっとやりたいと思っていたセンターの座」

NMB48吉田朱里、卒業直前のラストメッセージ「ずっとやりたいと思っていたセンターの座」
1期生としてNMB48を支え続け、YouTuberやコスメのプロデューサーとしてアイドルを超えた活動の場を開拓した吉田朱里。アイドル人生に終止符を打つ彼女に、愛するNMB48への10年分の思いをたっぷり語ってもらった『月刊エンタメ』でのインタビューを公開する。(前後編の後編)

【関連写真】「脚長っ!」吉田朱里、細身美脚高身長にだけ許された“限定”衣装のオフショット

※前編「山あり谷ありのアイドル人生でした(笑)」はこちらから。

──さて、11/18発売のニューシングル『恋なんかNo thank you!』では吉田さんがセンターを務めます。いつも目標を公言する吉田さんですが、「NMB48のセンターになりたい!」と言っているのは聞いたことがないような……?

吉田 そうなんですよ、そこには自信が持てなくて。でも心の中ではやりたいとずっと思っていました。

──自信がなかった、というのは?

吉田 私は正統派アイドルとして上に上がったわけではなく、他の子とは違う路線で上がってきた人間なので、「私はアイドルグループのセンターとして通用するのかな? センターにはもっと王道タイプの子が立つ方がいいんじゃないか」と。反感も買いそうやし(苦笑)。だから口には出せませんでした。

──「アイドルファンには何が響くか」という戦略的視点で考えてしまったんですね。

吉田 そう。もし私のリップを買ってくれている人がみんなアイドルファンなのであれば「私がセンターやります!」って胸を張って言えますけど、購買層が違いますからね。

当時の記事を読む

吉田朱里のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「吉田朱里」に関する記事

「吉田朱里」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「吉田朱里」の記事

次に読みたい「吉田朱里」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 吉田朱里 Instagram
  2. 吉田朱里 謹慎

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。