畠中祐が“リアクション演技”で関智一を惑わす!?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は5日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×畠中祐】#27』を放送した。

本放送では、「僕の演技で関さんを騙したい!!」を実施。畠中が、オモオモ演技、コチョコチョ演技など、5つの“リアクション演技”を実演。関に、その中から本当のリアクションをしている一つを見破ってもらおうというもので、ウソの演技で大先輩・関を騙せるのか、畠中の演技力を試した。

まずは、50キロの重りが入った段ボールを持ち上げるオモオモ演技に挑戦したが、怪しすぎるオーバーリアクションに、関は思わず爆笑。続いて、身体を隠された状態くすぐりを受けるコチョコチョ演技、番組お馴染みのうんこスプレーが掛かった靴の匂いを嗅ぐクサクサ演技、真っ赤な激辛ラーメンを食べる辛辛演技、さらには激痛必至の足ツボマッサージを受けるイタイタ演技と体当たりなリアクションを関の目の前で披露。辛辛演技では、「これダメ!」「本能が無理って言ってる!」と悶絶しながらむせたり、イタイタ演技では「え!?こんな痛いんすか」「ちょっと待って!!」と顔真っ赤にしながら叫んだりとリアルな演技を見せた畠中。

「汗とかでてないけど?」と鋭い視点で疑いをかけていた関も「結構迷ってます」「意外とわかんないんですよ」と惑わされているようで、畠中は「やったぁ!」「それだけでも嬉しい!」と喜んだ。

5つの“リアクション演技”が終わり、関は「芝居が濃すぎてあえて本当なんじゃないかって思ったの」とオモオモ演技を本当のリアクションと予想。しかし正解はウソで、畠中はにんまり。続けて、消去法で辛辛演技と予想したが、残念ながら不正解に。それもそのはず、実は全ての演技がウソ。最初から本物のリアクションはなかったことを明かし、「1時間の壮大な茶番です」「僕の演技は問題を提示したところで始まっていたんです」ととぼける畠中に、すっかりしてやられた関は「ちょっと最初から疑ってたんですよ~」「なんか俺に仕掛けたいんじゃないかなって」と話し、悔しい表情を見せた。

この記事の画像

「畠中祐が“リアクション演技”で関智一を惑わす!?」の画像1 「畠中祐が“リアクション演技”で関智一を惑わす!?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

畠中祐のプロフィールを見る
EntamePlexの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「畠中祐」に関する記事

「畠中祐」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「畠中祐」の記事

次に読みたい「畠中祐」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク