【日本麺紀行】荻窪の老舗精肉店が営む街中華でいただく半チャンラーメン / 東京都杉並区荻窪の「味の店 中華マツマル」

【日本麺紀行】荻窪の老舗精肉店が営む街中華でいただく半チャンラーメン / 東京都杉並区荻窪の「味の店 中華マツマル」
       
ランチタイムにお腹が空いた状態で街の中華料理屋に駆け込んだ時に、何を食べれば良いのか、と頭を悩ませたことはないだろうか?

様々な街で愛されている街の中華料理屋では、魅力的な様々なメニューが提供されており、肉野菜炒めや酢豚などの炒め物や、八宝菜にあんかけ焼きそば、はたまたオムライスなんていうメニューがあったりもするから、非常に困ってしまう。

絶対にハズレがない中華料理屋の王道であるラーメンにしよう、と思っても、やはりチャーハンも捨てがたい……といろいろと困ってしまうかもしれない。

そんな時に嬉しいのが、ラーメンと半(分の)チャーハン(半炒飯)がセットになった「半チャンラーメン」だ

今回は、安くてお腹いっぱいになれる、そんな街中華のお得なメニュー「半チャンラーメン」を味わえるお店の中から、荻窪で老舗精肉店が営む街中華のお店をご紹介したい。

お店の名前は「味の店 中華マツマル」だ。

・創業1983年(昭和58年)の街中華、それが「味の店 中華マツマル」

こちらのお店の創業は1983年(昭和58年)。

1983年(昭和58年)と言えば、東京ディズニーランド開園し、任天堂がファミリーコンピュータ(ファミコン)を発売、テレビドラマ「おしん」が視聴率62.9%を記録するなど、日本各地で多くの娯楽が生まれ、楽しまれていた時代。

そんな時代に荻窪で創業したラーメン店は、2代目店主になっても美味しいラーメンを提供し続けている。

当時の記事を読む

GOTRIP!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。