【コロナ後に行きたい世界遺産】幻想世界に息を呑むドイツ・アーヘン大聖堂

新型コロナウイルス感染拡大により、海外旅行はおろか、日常の外出すらも制限される日々。

旅好き・お出かけ好きの人は、自由に出かけられないことに対し、ストレスやフラストレーションを抱えて毎日を過ごされているのではないでしょうか。

しかし、こういった毎日もいつかは終わりが来ます。また自由に海外旅行が楽しめるようになるその日まで、今はしばしの脳内トラベルを楽しみましょう。

世界にはまだ見ぬ風景がいっぱい!「コロナ後」に行きたい世界遺産として、今回はドイツの世界遺産第一号、アーヘン大聖堂をご紹介します。

【コロナ後に行きたい世界遺産】幻想世界に息を呑むドイツ・アーヘン大聖堂


「ドイツの世界遺産」といえば、ケルン大聖堂を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、ドイツには有名なケルン大聖堂以外にも、世界遺産に登録されている聖堂や教会がたくさんあります。

なかでもドイツの歴史上重要なのが、今回ご紹介するアーヘン大聖堂。アーヘン大聖堂は、ベルギーとの国境にほど近い西ドイツの温泉町・アーヘンの代名詞的存在で、1978年に世界遺産に登録されました。

1978年は、ユネスコの「世界遺産」が始まった年。つまり、アーヘン大聖堂はドイツ初の世界遺産であるばかりか、世界初の世界遺産のひとつでもあるのです。アーヘン大聖堂が真っ先に世界遺産に登録されたという事実からも、この大聖堂がいかに特別な歴史的建造物であるかがわかるというものです。

【コロナ後に行きたい世界遺産】幻想世界に息を呑むドイツ・アーヘン大聖堂


アーヘン大聖堂は、北部ヨーロッパ最古の聖堂。790年ごろから800年ごろにかけて、フランク王であり初代神聖ローマ皇帝とも見なされるカール大帝によって建設されました。

あわせて読みたい

GOTRIP!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事をもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月23日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 世界遺産 日本
  2. 世界遺産 長崎

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。