『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント

『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
2018年12月に発売されたPS4ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』(以下、『JUDGE EYES』)。3月に発売の自粛があり、早一ヶ月が経ちました。そんな状況ではありますが、あまりにも面白すぎて誰かに会う度に「『JUDGE EYES:死神の遺言』をプレイしてください」と言ってしまうように。この思い、まだまだ伝えずにはいられないので、記事にしたためます。

『JUDGE EYES』ですが、実はまだ新品を定価以下で購入できるお店もあります。そこで今回は気になっている方、まだ積んでプレイしていない方に向けて「ゆるゆる楽しむポイント」を、小ネタを挟みつつご紹介します。

この先のスクリーンショットは、一度クリアした後に解放される「プレミアムアドベンチャー」という自由探索モードで撮影したものです。ストーリーに関するネタバレはありませんので、安心してご覧ください。そして主人公の八神隆之演じる木村拓哉さんと言えば「キムタク」という愛称で親しまれていますが、プレイ後リスペクトの念からとてもそうは呼べなくなったため、「木村さん」と表記しています。ご了承ください。

◆歩くだけで楽しすぎる、神室町ぶらり旅

『JUDGE EYES』は、『龍が如く』シリーズでもおなじみの神室町が舞台となっています。元となっている歌舞伎町へは度々足を運んでいたので、その景色を見て感動しました。そもそも歩き回っているのが木村さん演じる探偵、八神。それだけで楽しくてしょうがありません。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年5月3日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。