『リングフィット アドベンチャー』って実際どれくらいキツいの?『ドラクエ』の呪文でたとえてみた

『リングフィット アドベンチャー』って実際どれくらいキツいの?『ドラクエ』の呪文でたとえてみた
『リングフィット アドベンチャー』って実際どれくらいキツいの?『ドラクエ』の呪文でたとえてみた
ニンテンドースイッチ『リングフィット アドベンチャー』、遊んでますか? 本作は筋トレやヨガなどのフィットスキルで敵に攻撃を行うのですが、その性質上「リアル体力=ふつうのRPGのMP」だとゲーマーから言われています。つまり、リアル体力を使えば使うほど強力な攻撃を繰り出せる傾向にあるというわけですね。

確かに言われてみるとそんな感じで、「あの強大な攻撃を放つのにはこんなに肉体的疲労があるのか!」と新鮮な気持ちになるのです。今回の特集記事ではよりわかりやすいよう、それぞれのフィットスキルを『ドラクエ』の呪文にたとえてみました。

◆「スクワット」はたとえるならば「メラ」
『ドラクエ』の「メラ」は魔法使いの基本的な呪文で、『リングフィット アドベンチャー』だとこれは「スクワット」に該当するでしょう。序盤に使うところ、威力がそこそこなところも似ています。メラを一発撃つたびにスクワットしていたらそれなりにムキムキになると思うでしょうが、実際これはそういうゲームです。

威力が低いので序盤を過ぎると使いづらくなってしまいますが、そこはご安心を。『リングフィット アドベンチャー』では中盤以降、ランクアップした同フィットスキルが登場します。そちらはきちんと攻撃力が高く使いやすいので問題ありません。

●公式動画
https://youtu.be/RQg61DvKFpM

◆「椅子のポーズ」は攻撃だけど「ホイミ」っぽい
「椅子のポーズ」はヨガの一種。序盤はスクワットやらなんやらするたびにものすごい疲労に襲われると思いますが、これは比較すると楽なほうです(ヨガは回数自体が少なめなものの、威力は据え置き)。まるで体力を回復する「ホイミ」のようではないですか。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ドラゴンクエスト + 映画」のおすすめ記事

「ドラゴンクエスト + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「モンハン」のニュース

次に読みたい関連記事「モンハン」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月24日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. ドラゴンクエスト 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。