『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
       
任天堂コーエーテクモゲームスの3Dアクション『ゼルダ無双 厄災の黙示録』。先週発売されたばかりの本作ですが、全世界累計出荷本数が300万本を突破しました。1タイトルでの300万本の出荷達成は『無双』シリーズ初であるとのこと!まさに快挙ですね!

元々『無双』シリーズはダイナミックなアクションで無数の敵をなぎ倒していく爽快感がありますが、そこにシーカーストーンのアクションや属性攻撃をはじめとした『ゼルダの伝説』シリーズならではの要素が加わったことで、より戦闘が楽しいものになっています。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の前日譚として描かれる本作の主人公は、もちろんリンクですが、ゼルダやウルボザ、ダルケル、リーバルなどもプレイアブルキャラクターとして登場し、さらに彼ら彼女らの人間模様が描写されます。そしてリンクが無口なのが功を奏し、他のキャラクターの魅力が増していると感じました。

特に語りたいのがインパ!

【『ゼルダ無双 厄災の黙示録』-インパ】ハイラル城の執政補佐官を務める シーカー族。年若いが立派に政務をこなし、ゼルダからの信も厚い。真面目で勤勉だが やや抜けているところもある。https://t.co/Hsf1rIVwtK#ゼルダ無双 #ゼルダの伝説 #Zelda pic.twitter.com/QO5jJ6LsZ5— 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』公式アカウント (@zelda_musou) September 26, 2020

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「任天堂」に関する記事

「任天堂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「任天堂」の記事

次に読みたい「任天堂」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. 任天堂 株価

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。