任天堂は、延期されていた「スプラトゥーン3 ワールドチャンピオンシップ 2024」「マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ 2024」「マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージ」を、2024年4月13日(土)、14日(日)に開催することを決定しました。

◆イベントは両日とも無観客で実施
「ワールドチャンピオンシップ2024」は、『スプラトゥーン3』と『マリオカート8デラックス』の世界各地域の代表選手が集まり世界一を決める大会です。
また、「マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージ」は、『マリオカート8デラックス』の日本代表の座をかけて競い合うオンライン大会となっています。

本大会は当初、2023年12月の実施が予定されていました。しかし、任天堂社員を標的とした脅迫行為が大会の観客やスタッフにまで広がったため、開催が延期に。「Nintendo Live 2024 TOKYO」も中止に追い込まれる事態へ発展しました。

今回発表された新日程では、両日とも“無観客での実施”になるとのこと。大会の模様は、YouTubeとニコニコ生放送にてライブ配信されます。


「ワールドチャンピオンシップ 2024」は、2024年4月13日(土)、14日(日)より開催予定。詳細は、任天堂ホームページをご確認ください。