矢野未希子語る29歳の転機 VERYカバー起用も自然体の理由

矢野未希子語る29歳の転機 VERYカバー起用も自然体の理由

「『VERY』はママのイメージが強かったので、初めは『私でいいのかな?』と思いました。でも自分が表紙の『VERY』が発売されて、今はすごく嬉しい。私がカバーになったことで、枠を越えて、多くの人たちに『VERY』を楽しんでもらえるキッカケになったらいいなという気持ちでいます」

そう語るのは、モデルの矢野未希子(33)だ。矢野は「VERY」20年1月号から同誌のカバーモデルに抜擢された。「VERY」は今年、創刊25周年。そのタイミングでの起用は、大きな注目を集めることとなった。

「カバーモデルって、すごく特別なこと。だからプレッシャーもあります。『VERY』は歴史ある雑誌ですし、守るべきものもあると思うんです。でも、変わっていくべきところは変わっていく。そういうことのお手伝いができればいいなって思います」

矢野は「責任が大きい」と話すが、いっぽうで「自然体でありたい」とも明かす。

「実は『VERY』のカバーモデルが決まってから、もっとラフでいたいなって思うようになったんです。これまでは撮影の前となると、ハードなトレーニングやメンテナンスをしていたんです。でも『疲れてるけど撮影だから……』という気持ちで行くのはやめようと思うようになりました。力むのを止めることで、自然体になれる。そうすることで、撮影にもいい影響が出るんじゃないかなって思えるようになったんです」

昨年、「Oggi」のカバーモデルを卒業。その直後、「VERY」に起用されることとなった矢野。多忙な日々が続くなか、夫の存在に助けられているようだ。


あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。