ジャニーズJr.有望株!美 少年が「大人になった瞬間」
拡大する(全1枚)

最年長の藤井直樹が20歳、最年少の金指一世も17歳になり、「最近めっきり大人っぽくなった」と評判の美 少年。主演ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』(テレビ朝日系・7月31日放送開始!毎週土曜23時~)で初めて戦隊ヒーロー役に挑戦する彼らに話を聞きました!

ーー今日は大人っぽい雰囲気での撮影に挑んでもらいましたが、最近「大人になったな」と思った瞬間はありますか?

那須雄登(19):みんなでたまに昔の動画を見たりするじゃない。今はかなり顔つきが変わってきたな、って感じるときってない?

一同:ああ、あるある! 声とかも変わってるよね。

金指一世(17):僕はこの前、初めて後輩に洋服をあげたんだ。最近ファッションに目覚めたらしくて。『よかったらいただけませんか』って言われたのがうれしかったから、カバンいっぱいにしてあげちゃった(笑)。僕もあげる側になったんだ、ってしみじみ思ったなぁ。

岩崎大昇(18):後輩たちが増えていくことで、大人になったと感じるっていうの、わかる。僕らが最年少って言われてたのも、昔のことなんだなって思ったり(笑)。

佐藤龍我(18):僕は今年の3月で高校を卒業したから、街を歩く制服姿の高校生を見ると『ああ、もう高校生じゃないんだ』って少し切ない気持ちになる。まあ、いまドラマで制服着られてるからいいか! コスプレだけどね(笑)。

藤井直樹(20):とはいえ、僕以外はまだ10代だからね(笑)。僕は二十歳になったから、年上の方たちとご飯の約束をできるようになったのがうれしい。まだまだ行けてないけど、ちょっと背伸びして雰囲気のあるお店を教えてもらったり(笑)。

浮所飛貴(19):僕は最近、ブラックコーヒーが飲めるようになったよ! まだおいしいとは思えてないんだけど、ブラックコーヒーを飲んでること自体が大人でかっこいいって思っちゃう(笑)。

一同:う~ん、やっぱりまだまだ子どもなのかもしれません(笑)。