世界最強の料理人はホワイトハウスにいた!ムキムキの筋肉で腕を振るう(アメリカ)

世界最強の料理人はホワイトハウスにいた!ムキムキの筋肉で腕を振るう(アメリカ)

realchefrush / Instagram
 アメリカの大統領官邸ホワイトハウスに仕える料理人アンドレ・ラッシュさんは、一流の料理人であり、一流の筋肉保持者である。

  ラッシュさんの上腕二頭筋のサイズはなんと60cm以上。317kgのベンチプレスを持ち上げることができる。どんな厚鉄のフライパンでもヒョイヒョイだ。

 その鍛えられたボディで繊細な料理を作るラッシュさんは、世界最強の料理人とも呼ばれている。

 実は、ラッシュさん、23年間も米軍に長年所属し、軍曹にまでなった元退役軍人なのである。米軍では格闘技教官として活躍した一方、調理の教官としても腕を振るっていたそうだ。
【学生時代から仕上がっていた筋骨を携え米軍に入隊】

 身長178cm、体重122kgのラッシュさんは、中学&高校時代は「馬」と呼ばれ、既にその体格の基本ができあがっていた。

 当時、サッカーの試合がない時には必ずウエイトルームで重量挙げをし、体を鍛えていたという。今では317kgのベンチプレスをあげることができる。

 その後、ラッシュさんは自身の強さを生かして、米軍に入隊した。

[画像を見る]
【退役後、PTSDがきっかけで本格的に料理をマスター】

 陸軍入隊後、軍曹にまでなったラッシュさんだったが、戦地での仕事は精神的にも相当辛く、イラクでの負傷をきっかけに23年間務めた陸軍をリタイアした。

 PTSD(心的外傷ストレス障害)を患っていたラッシュさんだが、料理を作ることが救いとなった。精神を集中できる料理が心を癒すセラピーになっているのだという。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年6月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。