ポテトが冷めていたから....アメリカのマクドナルドで起きた発砲事件の動機

ポテトが冷めていたから....アメリカのマクドナルドで起きた発砲事件の動機


 食い物の恨みは恐ろしいとよくいわれるが、だからってここまでするか!?とびっくり仰天してしまう事件が発生していたようだ。

 アメリカ・ジョージア州ガーデン・シティにあるマクドナルドの調理場に銃を持った女性が乗り込み、床に向って発砲した。

 女性は激高していたのだが、その理由は「フライドポテトが冷めていた」からだ。

 確かにマクドナルドのフライドポテトは冷めたらあまりおいしくないことで知られているが(関連記事)、それは発砲事件を起こすほどのことなのだろうか?
【フライドポテトが冷めていて激怒した女性が店内で銃を発砲】

 事件が起こったのは7月22日の午後、この店のオーナーによると女性は注文した商品を受け取った後、レジに戻ってきて「フライドポテトが冷たいんだけど」と訴えた。

 その後ひと悶着あった後、店長が揚げたてのフライドポテトを取りに調理場に行くと女性も後をついてきて、調理場の床に銃を向けて発砲したのだという。

 驚いた店長は女性に料金の払い戻しを提案。女性はお金を受け取るとおとなしく店を後にしたらしい。

[画像を見る]

【通報を受けた警察が現場に駆け付けて犯人の自動車を追跡】

 そんなわけで通報を受けた警察が店に到着したときにはすでに女性は店にいなかった。

 警察は女性の自動車を追跡し、リバティ・パークウェイでジョージア州在住のリリアン・ターバー(27歳)の身柄を拘束したとのこと。

[画像を見る]

【銃の発砲前に激しいバトルが繰り広げられていた】

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年7月29日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。