パク・ヒョンシク×ハン・ソヒ、『サウンドトラック#1』にキャスティング!

パク・ヒョンシク×ハン・ソヒ、『サウンドトラック#1』にキャスティング!
拡大する(全1枚)


[韓国エンタメニュース]

パク・ヒョンシクとハン・ソヒがロマンスミュージックシネマ『サウンドトラック#1』に出演する。

本日(29日)『サウンドトラック#1』側は、パク・ヒョンシクとハン・ソヒのキャスティングニュースを伝えた。

『サウンドトラック#1』は、20年来の親友である2人の男女が2週間一つの家に滞在しながらお互いの気持ちを知っていくミュージックシネマ。“愛と友情の間”という胸躍るロマンスストーリーが視聴者にときめきを伝えるものと期待される。ドラマ『ヴィンチェンツォ』などを演出したキム・ヒウォン監督がメガホンを取る。

パク・ヒョンシクは新人写真作家ハン・ソヌ役に扮し、口数は少ないが優しくて温かい男を演じる。ドラマ『家族なのにどうして~ぼくらの恋日記~』『花郎』『SUITS/スーツ~運命の選択~』『ハピネス』など様々な作品で活躍してきたパク・ヒョンシクはスター性と演技力を兼ね備えた俳優だ。特に『上流社会』『力の強い女 ト・ボンスン』などロマンスジャンルでパク・ヒョンシクの魅力は個性的であることから、さらに注目が集まっている。

またハン・ソヒは女性主人公イ・ウンス役を演じる。作詞家であるイ・ウンスは愉快でストレートな女性だ。ドラマ『夫婦の世界』を通じて破格で強烈な存在感を発散したハン・ソヒはその後『わかっていても』を通じて代替不可な魅力を立証した。またNetflix『マイネーム:偽りと復讐』ではワントップ主演としてアクションまで消化し、爆発的なシンドロームを巻き起こした。2021年最もホットな女優ハン・ソヒが今作を通じて見せる眩しいビジュアルとラブリーさに関心が集まっている。

何よりもグローバル人気スターと呼ばれる2人の出会いであるだけに、彼らが完成させるロマンスケミストリーに注目が集まっている。

一方『サウンドトラック#1』は、韓国にて2022年公開予定だ。

■ハン・ヒョジュ×パク・ヒョンシク、カップルケミも“ハピネス”
■イケメン同士の友情に胸熱!ブロマンスが美しい韓国ドラマ4選♪

写真提供:各所属事務所

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

パク・ヒョンシク関連記事を読む

ハン・ソヒ関連記事を読む
編集部おすすめ

当時の記事を読む

KOARIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク