【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!

【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!
拡大する(全5枚)

大さじ1杯で驚きの効果が期待できる話題の「れんこんパウダー」の魅力を紹介! 料理研究家の村上祥子さんが提案する「れんこんパウダー」のレシピも大公開します!



◎村上祥子(むらかみ・さちこ)

料理研究家。管理栄養士。公立大学法人福岡女子大学客員教授。 1985年より福岡女子大学で栄養指導講座を担当。治療食の開発で、電子レンジに着目。以来、研鑽を重ね、電子レンジ調理の第一人者となる。健康的な食材を手軽にとるためのアイディアが豊富で、「電子レンジ発酵パン」、「バナナ黒酢」、「たまねぎ氷」、「にんたまジャム」、テレビで話題の「レモン酢」などを開発し、注目を集めている。これまでに出版した著書は300冊(累計発行部数730万部)。現在、健康寿命の延伸に力を注いでいる。



◎ここがスゴイ! れんこんの5大パワー

【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!の画像はこちら >>

れんこんパウダーは、れんこんを乾燥させることによって、水分を完全に取り除き、粉末にしたものなので、その栄養成分と効能はれんこんと同じです。 そこで、れんこんに含まれる体にいい栄養成分とは何か? 注目すべき栄養成分を5つに絞って紹介します。

1)粘膜バリアを強化する ムチン

ムチンの一番の特徴は、ネバネバとした粘りけ。このネバネバが病原菌から粘膜を守り、たとえそれらが粘膜に付着したとしても、からめとって体外に排出してくれます。れんこんのネバネバ成分も、同じムチン。ということは、れんこんやれんこんパウダーを通してムチンを補給すれば、粘膜バリアが強化され、病気の予防につながるというわけです。


この記事の画像

「【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!」の画像1 「【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!」の画像2 「【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!」の画像3 「【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!」の画像4
「【発明】魔法の粉「れんこんパウダー」の万能感がすごい!」の画像5

当時の記事を読む

講談社BOOK倶楽部の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク