7月8日より全国劇場公開「おそ松さん~ヒピポ族と輝く果実~」ED主題歌はPUNPEEが担当&コメント到着!OP主題歌「はなまるぴっぴはよいこだけ 令和ver.」の配信も決定!
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
TVアニメ『おそ松さん』6周年記念作品として2022年7月8日(金)から全国劇場での公開が決定している新作アニメ『おそ松さん~ヒピポ族と輝く果実~』のエンディング主題歌がPUNPEE(パンピー)の「Ignition!!! feat. 松野家6兄弟 & ヒピポ族と赤塚区の仲間たち」に決定。PUNPEEからのコメントが到着した。また、オープニング主題歌「はなまるぴっぴはよいこだけ 令和ver.」の配信も決定した。

TVアニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品。2015年10月~2016年3月までTVアニメ第1期を放送、2017年10月~2018年3月まで第2期を放送、2019年3月15日には劇場版「えいがのおそ松さん」を公開し、2020年10月~2021年3月までテレビ東京ほかにてTVシリーズ第3期が放送された。今年7月8日(金)からはTVアニメ『おそ松さん』6周年記念作品として、新作アニメ『おそ松さん~ヒピポ族と輝く果実~』が全国の劇場にて期間限定公開されることが決定している。

このたび、『おそ松さん~ヒピポ族と輝く果実~』のエンディング主題歌がPUNPEEの「Ignition!!! feat. 松野家6兄弟 & ヒピポ族と赤塚区の仲間たち」に決定した。

PUNPEEはラッパー、プロデューサーとして幅広く活動するHIPHOPアーティスト。ソロアーティストとしてFUJI ROCK FESTIVAL’17「WHITE STAGE」への出演やSPACE SHOWER MUSIC AWARD「BEST HIPHOP ARTIST」の受賞(2018)など活躍する一方で、2021年4月よりTV東京で放映されたアニメ作品『オッドタクシー』の劇伴音楽をVaVa、OMSBと共に担当し注目を集めるなど、近年活躍の幅をさらに広げているエンディング主題歌では、PUNPEEのラップに合いの手を入れる形で6つ子・ヒピポ族・赤塚区の仲間たち(エスパーニャンコ、イヤミ、デカパン、ダヨーン、ハタ坊)が参加。「おそ松くん」から「おそ松さん」までをしっかりリサーチして楽曲制作に挑んだというPUNPEEは、“どんなタライが落ちてくるんだろう?と構えた結果、下からタライが飛び出してきて局部をぶん殴られたような気分になりました(笑)。その気持ちを曲にしました。P”とコメントを寄せている。本楽曲は7月20日にCDをリリース予定だが、なんとCDジャケットではキャラクターデザイン・安彦英二が PUNPEEと6つ子のスペシャルコラボイラストを描きおろし。さらにそのイラスト内で6つ子とPUNPEEが着用するお揃いのロングTシャツを実際に手に入れることができる「ロングTシャツ付き豪華版CD」も発売されることが決定した。スペシャルイラストは近日公開予定だが、先んじてロングTシャツのデザインロゴが解禁となった。ここでしか見られない超豪華コラボレーションをお楽しみに。