まるでFPSかコックピットのよう。「VRの中からロボットを操作する」動画が話題に

さながらFPSゲームのように、ロボットVRの“中”から操作する動画が話題になっています。動画ではインテリジェントロボット「RoboMaster S1」に搭載されたカメラの映像をVRで目の前に映し、迫力のある操作画面を作り出しています。

この動画を撮影・ツイートを投稿したGOROman氏は、株式会社エクシヴィの代表取締役社長を務めており、VRエヴァンジェリストとしてVR / ARの普及に影響を与えている人物のひとりとして知られています。GOROmanさんは他にも、RoboMaster S1の組み立てや操作テストの様子に加え、Segway Drift W1を用いたロボットとのダンスなど、様々なテクノロジーを使った動画を投稿しています。

まるでFPSかコックピットのよう。「VRの中からロボットを操作する」動画が話題に

今回の動画ではVRデバイスを用いてカメラの視点を目の前に表示しており、まるで実際にタンクやドローンのコックピットに乗り込んで走行しているかのような映像が展開されています。

まるでFPSかコックピットのよう。「VRの中からロボットを操作する」動画が話題に

オフィスの中を走るRoboMaster S1から映る映像には、操作に合わせて機敏に旋回したり、パソコンで操作するGOROman氏本人に向けて光を発射するシーンも映っています。

(参考)GOROman 公式TwitterDJI JAPAN株式会社 プレスリリース

あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2019年6月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「AR」のニュース

次に読みたい関連記事「AR」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。