春菊の独特な香りを楽しむサラダ

春菊の独特な香りを楽しむサラダ
全体をあえず、春菊に豆腐をのせ、豆腐にじゃこオイルをのせる。春菊がしんなりとならず、味の濃淡も生まれ、おいしさが続く 撮影:野口健志
       
料理研究家の角田真秀(すみだ・まほ)さんの連載「Salads~食卓を彩るサラダ~」。11月号では生の春菊の香りを生かしたサラダを紹介してくれました。

* * *

■春菊と豆腐のサラダ じゃこオイルがけ

子どものころは“春菊といえばすき焼き”というイメージで鍋の中でクタクタに煮込まれた春菊が、ちょっと苦手でした。でも、生のままの春菊を食べてからは、その考えが一変! 加熱するより生のほうが苦みが少なく、葉の柔らかな歯触りも魅力。独特な強い香りを生かしたサラダは、今では秋冬の楽しみとなりました。もし苦みが気になる方は、ぜひサラダ用春菊で試してみてください。豆腐などの淡泊な食材との組み合わせは味がケンカせず、おすすめです。
※つくり方はテキストに掲載しています。
■『NHKきょうの料理ビギナーズ』連載「SALADS~食卓を彩るサラダ~」2020年11月号より

当時の記事を読む

NHKテキストビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。