全ての画像を見る

「週刊少年ジャンプ」にて2009年~2014年まで連載されていた大人気漫画『黒子のバスケ(黒バス)』の連載開始15周年を記念して、初の原画展が開催決定しました。   原画展「黒子のバスケ 15th ANNIVERSARY EXHIBITION」が、2024年8月10日(土)~8月26日(月)の期間に東京、2024年9月14日(土)~9月29日(日)に大阪で開催されます。
『黒子のバスケ』初の原画展が開催!メインビジュは藤巻忠俊先生...の画像はこちら >>


 
本展では、藤巻忠俊先生の生原画など特別な展示が登場します。
 
この度、開催の告知と共に、藤巻忠俊先生の描き下ろしイラストを使用したメインビジュアルが公開されました!
 
メインビジュアルには、スーツに身を包んだ黒子テツヤ・ 火神大我・黄瀬涼太・緑間真太郎・青峰大輝・ 紫原敦・赤司征十郎が描かれています。
 
みんな似合いすぎていて、まるでスーツブランドのCMのよう‥‥‥!
 
また、スーツでバッチリ決めているのに、紫原はお菓子を手に持ち、緑間はラッキーアイテムのくまのぬいぐるみをポケットに入れているのが抜かりないですね。
 
Xでは「黒バス原画展絶対行く五回行く」「ロッカー再現置いてくれ頼む頼む頼む」「ビジュ良い好き….」といった反応が寄せられました。
 
原画展の詳細は後日発表されますので、公式サイト公式Xをお見逃しなく。
 

全ての画像を見る