杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こした神曲たち

杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こした神曲たち
       

11月には9年ぶりの新作も控え盛り上がる『涼宮ハルヒ』シリーズ。『涼宮ハルヒ』といえばキャラクターがストーリー構成も人気ながら、アニソンで一大ブームを起こしたことも。楽曲を振り返ります

前回お送りした「懐かしアニソン7選」。もう一つ、アニソンの歴史を語る上で欠かせない作品が、2006年4月より京都アニメーション制作でアニメ化された『涼宮ハルヒの憂鬱』(TOKYO MX系)です。

■関連記事■
大ヒット連発の黄金期。もう一度聴きたい!懐かしアニソン7選『スラダン』『ハガレン』『銀魂』etc…

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』は、「ラノベでもっとも成功した」と言われる谷川流先生の同名ライトノベルが原作です。
11月25日、9年ぶりの新作『涼宮ハルヒの直感』発売が決定している本シリーズは、宇宙人や超能力者に出会いたい女の子・ハルヒ(CV.平野綾さん)が“SOS団”を結成し、同じクラスの平凡な男子高生・キョン(CV.杉田智和さん)や、イケメン超能力者の古泉一樹(CV.小野大輔さん)らを振り回す物語。
杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こし...の画像はこちら >>

京都アニメーションと杉田智和、小野大輔らの名を広めたアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』を振り返る 画像

via アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』ブルーレイコンプリートボックスアニメ化するやいなやそのクオリティと、物語の時系列ではない順番で進む構成、演出や絵コンテを変えながらも同じ物語を8回放送する「エンドレスエイト」などが話題を呼びアニメ界を席巻。
また、平野綾さんだけでなく、杉田智和さんや小野大輔さんを一躍有名にし、女性ファンも獲得しました。

そんな本作は、登場する楽曲も大ブームに。

ED「ハレ晴レユカイ」ダンスが社会現象に!

『涼宮ハルヒ』シリーズを語るうえで欠かせないの平野綾さんが歌う第一期のOPテーマ「冒険でしょでしょ?」と、第二期のOPテーマ「Super Driver」。​
夜空を見上げるハルヒの姿から始まる「冒険でしょでしょ?」は、穏やかな曲調の中でハルヒが自分の夢を追いかけるようなOPです。

一方「Super Driver」はSOS団全員が走り回るOPで、「なんてったって前進」などまさにハルヒを表すような歌詞も「元気が出る」と評判。オリコンシングルデイリーチャートで2位を獲得するなど、再び大ヒットとなりました。
杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こした神曲たち

涼宮ハルヒの完奏~コンプリートサウンドトラック~画像

via 涼宮ハルヒの完奏~コンプリートサウンドトラック~そして、社会現象を巻き起こしたのがEDテーマの「ハレ晴レユカイ」(歌:平野綾さん、茅原実里さん、後藤邑子さん)。今でこそOPやEDでダンスを取り入れるのをよく見ますが、先駆けは本作という説も。

ニコニコ動画に「踊ってみた」動画があふれると同時に、SOS団の速く複雑なダンスを完ぺきなアニメにした、京都アニメーションの実力を知らしめました。(同じくダンスが大流行した「らき☆すた」も京都アニメーションが制作)さらに2020年4月には、新型コロナウイルスで自粛している人たちに向けて、平野綾さん、杉田智和さんらハルヒ声優が「#お家で全力ハレ晴れユカイ」動画を公開。
特に制服姿で挑んだ杉田さんのハルヒダンスは「全力すぎるw」「リピートしちゃう」と話題沸騰でした。

神曲「God Knows...」に衝撃の「恋のみくる伝説」

本作は劇中歌も有名。アニメ第12話「ライブアライブ」にて一度披露されただけにも関わらず、「神曲」として名高いのが「God Knows...」です。

文化祭でハルヒ(平野綾さん)がバンドの一員となり歌うのですが、歌うハルヒや楽器演奏の動きが「リアルすぎ」「実写みたい」と話題に。
演奏は、実際に人がギターやドラムを演奏する動きをトレースしたそう。また、ハルヒの表情も平野綾さんが歌った時の表情をもとにしており、スタッフの本気が伝わります。

【涼宮ハルヒの憂鬱】「God knows...」を弾いてみた

via www.youtube.comこちらも「演奏してみた」動画が多数投稿されただけでなく、2020年9月6日にテレビ朝日で放送された番組『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙』では、OPやEDでなく、挿入歌だったにも関わらず『SLAM DUNK』の「世界が終るまでは…」などを抑え、見事9位にランクインしました。もう一つコアな人気を集めるのが、アニメ第1話「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」にてハルヒたちの自主映画の曲として流れた「恋のみくる伝説」です。
朝比奈みくる役の後藤邑子さんが、みくるのキャラに合わせて音程を外し“音痴”に歌ったのが、「すごい」と視聴者を驚愕、そして爆笑させました。「歌いながら演技している真似できない曲」としても有名なようですね。
杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こした神曲たち

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版

via 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00

小野大輔のキャラソンも流行!

また、出演声優の名を世に広めた本作はキャラソンも人気。
特に有名なのは、古泉一樹役の小野大輔さんが歌う「まっがーれ↓スペクタクル」です。
実は「まっがーれ↓」というのは、小野さんがアニメの予告で生み出した独特なイントネーションのワードで、それがファンの間で流行してキャラソンに。

小野さんのライブでは、歌の始まりに、ハルヒのストレスが爆発すると出現する「閉鎖空間」になぞらえ「閉鎖空間へようこそ!」と言うのが定番だとか。
小野大輔さんのアニソンといえばこれ!という人も少なくないようです。
杉田智和も踊った!『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームを起こした神曲たち

涼宮ハルヒの憂鬱 古泉一樹 キャラクターソング

古泉一樹(CV.小野大輔さん)via 涼宮ハルヒの憂鬱 古泉一樹 キャラクターソング『涼宮ハルヒの憂鬱』の魅力が沢山詰まった楽曲の数々、あなたの思い出の曲はありましたか?
新作が発売される前に、音楽とともに物語を振り返ってみてはいかがでしょうか。

当時の記事を読む

numanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「涼宮ハルヒの憂鬱」に関する記事

「涼宮ハルヒの憂鬱」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「涼宮ハルヒの憂鬱」の記事

次に読みたい「涼宮ハルヒの憂鬱」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月11日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 涼宮ハルヒの憂鬱 アニメ
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱 最終回

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。