⽉詠み、配信シングル「生きるよすが」のMVティザー映像を公開

⽉詠み、配信シングル「生きるよすが」のMVティザー映像を公開
拡大する(全3枚)
「生きるよすが」teaser (okmusic UP's)
動画総再生回数1億回超え、令和世代のボカロP、ユリイ・カノンがメインコンポーザーとして発足させた月詠み。複数のクリエイター、デザイナーによって構成されるプロジェクト・月詠みが、物語の第2章を1月26日デジタルシングル「生きるよすが」で開幕させる。

オフィシャルYouTubeチャンネルにて「生きるよすが」リリースに先駆けMVティザー映像が公開。MVのディレクター・mottoが手掛けた長い髪の少女が登場するその内容は、ユリイ・カノン執筆中の小説『だれかの心臓になれたなら』に登場する人物「リノ」を想起させ、物語第2章へ期待感を膨らませるものになっている。現在YouTubeで『廻想録』と題した物語と楽曲を強く結びつける映像がYouTubeで公開されている中、さらに本日から1st mini album 『欠けた心象、世のよすが』CD特典ブックレットにのみ掲載されている小説『心象録』がオフィシャルファンクラブサイト「月の裏」で無料公開をスタート。期間限定となっているため、物語第2章の核となる「生きるよすが」のリリースまでの間、そしてそのあとも楽しんで読んでもらいたい。

1月26日の「生きるよすが」配信リリース日の21:00から月詠みオフィシャルYouTubeチャンネルにて月詠みプロジェクト「生きるよすが」レコーディングメンバーが集まり、この日限りのトークライブと共に「生きるよすが」MVの初公開を行うことを発表。彼らの肉声で初めて語られる月詠みプロジェクト、「生きるよすが」の話をお届けする。まもなくYouTubeチャンネル登録者数30万人に迫る月詠みが、この日に30万人を突破できるのか? チャンネル登録をしてお見逃しなく!

この記事の画像

「⽉詠み、配信シングル「生きるよすが」のMVティザー映像を公開」の画像1 「⽉詠み、配信シングル「生きるよすが」のMVティザー映像を公開」の画像2 「⽉詠み、配信シングル「生きるよすが」のMVティザー映像を公開」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク