抗ウイルス用途の需要高まりを受けて 水溶液型銀系抗菌剤・抗ウイルス加工剤AGアルファ(R)を増産

製品に添加することで、抗菌・抗ウイルスという付加価値を提供

株式会社J-オイルミルズ(東京都中央区、代表取締役社長:八馬史尚)のグループ会社である株式会社J-ケミカル(東京都中央区、代表取締役社長:田代靖)は、抗菌・抗ウイルス機能を持つ製品の原材料としての需要の高まりを受け、水溶液型銀系抗菌剤・抗ウイルス加工剤AGアルファ(R)CFシリーズ(以下AGアルファ(R))の生産を増強いたしました。

AGアルファ(R)は銀を有効成分とした抗菌剤・抗ウイルス加工剤ですが、従来の銀系抗菌剤と異なり、銀イオンを特殊技術で安定化して水溶液としているため、液体に添加可能で、高い安定性、安全性を有しています。
現在、住環境向けスプレー、住居用洗剤、水系塗料、間仕切りシートなど、抗菌・除菌性、抗ウイルス性・防カビ性が求められる幅広い用途で使用されております。

日本国内におきましては、生活環境を清潔に保ちたい、という衛生志向の高まりから、抗菌剤・抗ウイルス加工剤に対する需要は年々増加しておりますが、このたびの新型コロナウイルス感染拡大を受け、その需要は更なる高まりを見せています。このような状況の中、当社ではAGアルファ(R)の製造設備の増強を行い、抗菌剤・抗ウイルス加工剤の需要に対応してまいります。

また、今後はコロナウイルス科に属するヒトコロナウイルス等に対する試験の実施や、製品特性を活かした新たな用途の検討を進めてまいります。その一環として、本製品の使用を検討頂ける企業の皆さまを対象に、AGアルファ(R)の無料サンプルをご提供させて頂きます。


AGアルファ(R) に関する詳細は、J-ケミカルWebサイトをご覧ください。
https://www.j-chemical.co.jp/ 

J-ケミカルではAGアルファ(R)を通して、さらなる衛生環境保持、感染防止の分野に貢献してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。