ファッションを、もっとサステナブルに!『VOGUE JAPAN』がマリエ、伊勢谷友介なども名を連ねる環境省への提案書に署名

ファッションを、もっとサステナブルに!『VOGUE JAPAN』がマリエ、伊勢谷友介なども名を連ねる環境省への提案書に署名
       
https://www.vogue.co.jp/vogue-change

[画像: https://prtimes.jp/i/930/711/resize/d930-711-109361-0.jpg ]

2020年7月13日、日本のファッション業界がもたらす環境負荷改善を求める「サステナブルなファッションの促進に向けた提案」に『VOGUE JAPAN』が署名し、他の賛同者とともに小泉進次郎環境大臣に提出した。

この提案書は、2013年にバングラデシュで起きたラナ・プラザ崩壊事故を受けてイギリスで立ち上がった、ファッション業界の持続可能性向上を訴えるグローバル団体、FASHION REVOLUTION日本支部の主導のもと、ファッションジャーナリストで日本の伝統工芸を広めプロデュース活動にも尽力する生駒芳子のサポートを得て作成された。賛同者には、環境省のアンバサダーを務めるタレントで活動家のマリエ、俳優でREBIRTH PROJECTの伊勢谷友介、そして『VOGUE JAPAN』編集長の渡辺三津子が名を連ねている。

「世界第2位の環境汚染産業」ともいわれるファッション業界では、近年、その原因であるとされている複雑極まりないサプライチェーンの透明化を図る動きが急速に広がっている。2018年には、2030年までに温室効果ガスの排出を30%削減し、2050年までに実質ゼロ排出を目指す「ファッション業界気候行動憲章」が結ばれ、バーバリーやステラ マッカートニー、ファーストリテイリングなど100を超えるファッション企業に並んで、『VOGUE』を発行するコンデナストも署名した。
PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。