コロナ第三波警戒で「コールドクター」への診察依頼が、前月比1.4倍に急増。

コロナ第三波警戒で「コールドクター」への診察依頼が、前月比1.4倍に急増。
拡大する(全1枚)
~ 3連休の往診も医者の人数を増やして対応準備中 ~

株式会社コールドクター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中原毅)が運営する夜間・休日の往診サービス「コールドクター」への診察依頼件数が、前月比144%と急増しました。また、PCR検査件数も前月比466%と爆発的に増えており、新型コロナウイルス第三波の影響が出始めているとも考えられます。今週末の3連休も診察依頼の増加が予想されるため、「コールドクター」は、待機する医師の人数を若干名増やす等の対応準備を行ないます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/58359/3/resize/d58359-3-950860-0.png ]


■コロナ禍で求められる往診サービス
11月に入り、北海道や東京を中心として感染拡大の報道が増えてきています。「病院を訪れるのが心配」「外出も出来るだけ控えたい」「もしかしてコロナでは?」といった新型コロナウイルスに関連した心配をされる方が増えています。
「コールドクター」への診察依頼件数も、10月1日~15日と2020年11月1日~15日とで比較したところ、144%と急増しており、往診需要が高まっています。
また、新型コロナウイルスの検査ができるPCR検査件数も、前月比466%と爆発的に増えていることからも、新型コロナウイルスへの関心が極めて強くなっていると言えます。

「コールドクター」は、医師が自宅に伺う往診サービスであるため、新型コロナウイルスの感染を心配しながら患者様やそのご家族が外出することは必要がなく、病院での二次感染の心配もありません。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク