クラウド型RPA「Robotic Crowd」を提供する株式会社チュートリアルがMicrosoft for Startupsに採択

クラウド型RPA「Robotic Crowd」を提供する株式会社チュートリアルがMicrosoft for Startupsに採択
拡大する(全1枚)
クラウド型RPA「Robotic Crowd」を提供する株式会社チュートリアル(本社:東京都中央区 代表取締役:福田志郎)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、以下マイクロソフト社)が提供する、スタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。

[画像: https://prtimes.jp/i/33381/28/resize/d33381-28-20cbd4ce307eaf3b8ce9-0.png ]

■「Microsoft for Startups」とは
マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

「Microsoft for Startups 概要」
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx
弊社が提供する「Robotic Crowd」はその高い汎用性と導入のしやすさからDX推進のソリューションとして高く評価され、当プログラムの採択となりました。今後は当プログラムを活用し、サービス品質の向上や新機能の開発を通して事業拡大を推進してまいります。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク