「6歳の娘に寂しい思いをさせている」 それでも女子バレー荒木絵里香が東京五輪に挑戦する理由

——その「意味」とは。中田監督からは、荒木選手に主将を任せたい理由などはお話がありましたか?

荒木:私の今までの経験であったり、培ってきたものを、しっかりとチームの中で、キャプテンという立場で出していってほしいという話がありました。

ママがバレーボール選手であることより大きい「会えない寂しさ」

——娘さんはもうすぐ小学生でしたよね?

荒木:春から小学1年生です。

——娘さんには、今回のことは何か伝えましたか?

荒木:キャプテンということまではまだ理解できないので、言ってはいないです。幼稚園でお友達に「ママ、出てたね」とか、そういうふうに言ってもらえることは娘もうれしい……のかな? たぶん。でも、ママがいない寂しさをすごく感じさせてしまっている。娘にとっては、ママがバレーボール選手であることや、東京五輪に出るということのうれしさよりも、一緒にいない寂しさのほうが大きいから、「行かないでー」ってずっと言われています(苦笑)。

——今年も日本代表合宿が始まりましたが、合宿が始まってしまうと、会う機会はオフの日だけですか?

荒木:はい。オフの日は、私が会いに行くこともありますし、母が連れてきてくれることもあります。

——今回の合宿に来る前に、娘さんに何か話したことはありますか?

荒木:全部はっきりとは覚えていないんですけど、「ママは目標があって、そこに向かって挑戦するから、ちょっと長い間、一緒にはいられなくなるよ」という話はしました。もう娘もいろいろなことが理解できるから、変に、中途半端な嘘やごまかしよりも、ちゃんと伝えるということが大事だと思ったので、そういう話はして出てきました。でもなんか、卓上カレンダーに「今日もママに会えない」って言ってバツ印をつけて、会える日は丸印をつけるというのを毎朝やっていて、「バツばっかりー!」って言ってます(苦笑)。


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「バレーボール + 男子」のおすすめ記事

「バレーボール + 男子」のおすすめ記事をもっと見る

「バレーボール + 女子」のおすすめ記事

「バレーボール + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ハンドボール」のニュース

次に読みたい関連記事「ハンドボール」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月7日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. バレーボール 女子
  2. バレーボール 男子

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。