マツダ3車種 パワステ不具合でハンドルが重くなる

       
--------
この事案は掲載を終了しました
--------
マツダ(株)は、「プレマシー」「アクセラ」「ビアンテ」の3車種について下記の不具合が判明したとして、国土交通省に改善対策を届け出た。
【不具合の内容】
電動油圧式パワーステアリングで、高圧側配管の製造工程が不適切なため、当該配管の内面にサビが発生しているものがある。そのため、サビにより油圧ポンプ内のギヤの軸受部が傷ついて摺動抵抗が増加し、そのまま使用を続けると、当該ポンプを駆動するモータの負荷が増加して警告灯が点灯するとともに、ハンドルの操作力が増大する恐れがある。


【発 表 日】2009/09/17
【企 業 名】マツダ株式会社
【キーワード】サビさびパワステパワーステアリングハンドル国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.mazda.co.jp/service/recall/177/176/182/407/105/40...
http://www.mlit.go.jp/common/000049328.pdf
マツダ 中国で日本から輸入の10,691台リコール
【お問い合せ】
マツダコールセンター
0120-386-919
受付時間 平日9:00~17:00、土・日・祝日9:00~12:00/13:00~17:00

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

当時の記事を読む

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マツダ」に関する記事

「マツダ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツダ」の記事

次に読みたい「マツダ」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月17日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。