アイアン・メイデンの「価値」はファンが決めること スティーヴ・ハリスが語るその軌跡

アイアン・メイデンの「価値」はファンが決めること スティーヴ・ハリスが語るその軌跡
これまでのキャリアを網羅する全米ツアーを目前に控え、「誇り高き戦い」「明日なき戦い」「フィア・オブ・ザ・ダーク」などファンに人気の高い曲をベーシストが解説する。

「俺たちのレガシーはファンが決めればいい、本当に」と、アイアン・メイデンのベーシスト、スティーヴ・ハリスは平然と言ってのける。今回のツアー「レガシー・オブ・ザ・ビースト・ワールド・ツアー」では約45年間に及ぶバンドのキャリアからファンが選んだ、「誇り高き戦い」や「明日なき戦い」といった人気の高い楽曲がフィーチャーされている一方で、これまでで最高額の制作費を費やしたステージセットを披露する予定だ。制作費を高くした要因は、撃墜王の孤独」演奏中に天井に登場する実物大の飛行機だが、ツアー開始直前にローリングストーン誌の取材を受けたハリスは、受話器の向こうのフロリダで「細かく説明するつもりはない」と言った。

アメリカ国内で彼らが獲得した記念の盾はゴールドとプラチナを合わせて7つで、最新アルバム2作品は両方ともアルバムチャートで4位まで上り詰めた。2011年には、アルバム『ファイナル・フロンティア』収録の「エル・ドラド」でグラミー賞を受賞している。そんな数々の功績をあげているアイアン・メイデンの屋台骨はずっとハリスだ。1975年にハリスが中心となってアイアン・メイデンが結成され、それ以来ずっと中心的ソングライターとしてバンドを引っ張ってきたのだ。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2019年7月21日の音楽記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。